CIPOLLINI偽物に注意!

2627
CIPOLLINI情報 16年01月24日

並行輸入、オークション等よりのご購入について

M.Cipolliniのフレームは、ユーザー様に末永くその乗り心地を楽しんでいただくために、製品の10年保証を行っております。

その為に各フレームは製品のシリアル番号とは別にマイクロチップを埋め込んで、製造情報を記録し、万一の際はこれを基に保証を行います。

この保証はオーナーが正規のルートで購入し、登録がなされた製品のみ有効となります。
保証規定に関しては、こちらのページに掲載しております。
http://www.cipollini.jp/registration.html

最近、インターネットオークション等で販売されているケースが見かけられ、中には模造品の疑いの有る物も含まれると製造元より警告が出されており、これら正規購入以外の商品につきましては製品保証の対象外となります。 また、このような模造品に関しては、形は似ていても著しく安全性を損う場合がございますので、ご注意いただきますと同時に、正規販売店にてご購入いただきますようお願い申し上げます。


昨日、某 日本最大のオークションサイトにて明らかに正規品とは違う仕様のNK1Kが出品されております。
形を模してペイントしただけの粗悪品ですので、落札しないようにご注意ください。
また、CIPOLLINI社はイタリアの自社提携工場にて生産しており、在庫品以外は通常3か月の受注生産体制となっております。

具体的には
①エアロヘッドキャップが取り外せない。単なる塗り分け
②BBが386EVOではなく、BSA
③ブレーキがダイレクトマウントではなく、ノーマルキャリパータイプ
④納期が1から4週間と極端に短い
⑤全世界の初回入荷は2月末から3月にかけての予定で、市場には1台も出回っていない。
(この分のオーダーは11月にかけた分です)

2016年1月22日 M.Cipollini正規代理店 株式会社ワイ・インターナショナル

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る