COLNAGO ニューモデル「V2-R」発表予定のお知らせ

2267
COLNAGO情報 17年06月27日

ヒルクライムにおけるアドバンテージはやはり車体重量の軽さに尽きる。
その軽さと剛性のバランスを実現すべく研究を続けた結果、
2014年にフェラーリ社との共同開発で「V1-R」を登場させることに成功した。
あれから幾年かの月日が経ち、V1-Rの遺伝子を残したモデルがこの「V2-R」である。
車体重量やディティールを踏襲しながらよりエアロダイナミズムを追求。
大口径BBはペダリング時の高いレスポンスを発揮。
それはリズム良くダンシングが可能であることも意味している。
空気を切り裂く翼形断面ではない細身のカムテール形状は、
最新のエアロ効果とコンフォート性能の両方を獲得した。
V2-Rは今夏よりツール・ド・フランスをはじめとする欧州レースから投入され、
まずそこで勝利を飾ることは間違いない。

COLNAGO 公式サイト
http://www.colnago.co.jp//v2-r/

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る