CARRERA アンダー20万円のカーボンロード発売!

858
CARERRA情報 17年07月31日

ジオメトリを前傾姿勢を浅くして疲労を最小限に抑えられるように、スタックとリーチを小さくしました。

150㎝台のライダーもしっかりとレーシングポジションをとれるXXSサイズも用意。

一方でフレーム素材や性能には一切妥協なし。

A380やB787といった航空機と同じ製造技術で、融点の高いブラッダーを用いたPUシェルを採用。

高強度、素材疲労の低さによって、最高レベルの信頼性、耐久性が達成。


イタリア国内のカレラのホビーレーサーは年間2万キロ以上乗っています。
そういったライダーをターゲットに開発された、ミドルグレードの性能を持つバイクです。
間違いなく、カレラ史上最高のコストパフォーマンスを誇るレーシングバイクとなっております。


ER-01 105完成車(キャリパーブレーキ) ¥190,000(税抜)

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る