新発売!!フラットペダルに最適な サイクリングシューズ「ET3」

630
SHIMANO-WEAR情報 20年09月07日

サイクリングシューズの多くはシューズとペダルを固定しますが、
ET3はビンディングで固定しない、フラットペダル用のサイクリングシューズです。

もともとヨーロッパでE-bike用シューズとして開発されたET3は、E-bikeに限らずクロスバイクを使った自転車通勤などにも最適です。

またロードバイクでビンディングを使うことに不安のある方にもお勧めです。


ET3に採用されている主なテクノロジー


【パワートランスファーブレード】
ET3はスニーカーとは異なり、ソールとアッパーの間にパワートランスファーブレードを搭載していることで、ペダルにダイレクトに力を伝えることが可能です。

スニーカーは歩きやすさを重視しているものが多く、ソールが柔らかいため、ペダルを踏みこんだ際に力が逃げてしまいます。ET3はソール剛性が高いため、ペダルに体重を乗せても力が逃げにくい構造となっています。


【アダプティブコントロール】
母指球周辺に配置されたブロックパターンが、多種多様なペダルケージやピンに食いつき優れたグリップ力を発揮します。


【トラクションコントロール】
つま先とかかとに配置した360°トラクションソールは、山道などあらゆる地形でも抜群のグリップを誇ります。

ペダリング効率だけではなく、歩行時の快適性をも両立させたET3はグラベルライド、自転車通勤、輪行サイクリングといった様々なシーンで活躍すること間違いなしのサイクリングシューズです。



ET3
希望小売価格:8,500円(税抜)
サイズ:36-48
カラー:ネイビー、カーキ、グレー


ET3の詳しい情報はこちら
https://bike.shimano.com/en-EU/product/apparel-accessories/shimano-series-lsg-2020/SH-ET300.html

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る