話題沸騰!全く新しい構造で軽量と引きの軽さを実現!その名もNOKON!

2784
NOKON情報 12年11月29日

これまで、常識だったシフト/ブレーキケーブルの構造に疑問を抱き、理想的な性能を発揮するために全く新しい発想から再構築したケーブルシステム。
それがnokon(ノコン)です。

従来のブレーキケーブルは、ゴムの被覆の内側に、金属のコイルが入っていました。
コイル状に加工した金属線を通すことで、ケーブルに柔軟性を確保していたのですが、ブレーキタッチの「伸び」の原因にもなっていました。
また、シフトアウターの中に使われている鋼線は、伸びこそ少ないものの、柔軟性に劣り、ハンドルを切った際に折れてしまうことも度々あります。
どちらの構造をとっても解決できない、「伸びの少なさ」と「柔軟性」、矛盾する要素を完璧に調和させたのが、「nokon」です。

金属製のピースを繋ぎにし、内部を通るライナーでつなげる独特の設計。ボールジョイントのように自由自在に曲がり、かつ収縮がおきない構造で、シフトケーブルにもブレーキケーブルにも理想的な性能を獲得しました!

アルミ製のピースは軽量性にも優れ、トッププロをはじめ、多くのアマチュアライダーからも支持を得るノコンのケーブルシステム。

軽量で、シフト・ブレーキの性能を高次元で引き出せる、まさにパーフェクトなチューンナップパーツです。

欠品していました商品が入荷してきました!ワイズロード各店にお問い合わせください!

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る