700X25Cタイヤがオススメ!その1

4346
SCHWALBE情報 13年06月30日

700×25Cの良さが認識されつつある中で、どんな点が従来のサイズよりも優れているのかを簡単にご紹介いたします。

乗り心地が良くなる!
タイヤが太くなりエアボリュームが増えることで、路面の振動をより吸収しライダーにかかる負担を軽減。
普段使いはもちろん、レースでも快適性も無視できない要素であり、振動吸収性の向上は大きなメリットです。
このようにタイヤのもたらす影響は「快適性」の大きなファクターとなります。

グリップ&転がり性能が良くなる!
タイヤが太くなることで、コーナリングのグリップが向上し、峠などの下りにもう少し余裕が欲しい時にグッドチョイス。
さらに、タイヤのワイド化により、設置面形状が変わり、転がりも軽くなります。
以上の点から、より快適に、より速く走る要素が〈700×25C〉に秘められていることが分かります。

そんななかでシュワルベからオススメの25Cタイヤのご紹介です!

【デュラノ 700×25C 】
シュワルベのロードタイヤラインナップ中、最もタフなタイヤ、デュラノ。
ワイドサイズのタイヤは、エアボリュームが増加したことで快適性が向上。さらに、長距離ライドにピッタリです。
優れたパフォーマンスに加え、信頼性の高いタイヤは、あらゆるシチュエーションに応えることができるでしょう。
こちらのタイヤはカラーバリエーションもあり、ブラックとクリームから車体のコーディネートに合わせてセレクトできます。
レーシーなロードバイクから、通勤ロードバイク、クロスバイクにもチョイスできるタイヤに仕上がっております。
¥4,725(税込) カラー:ブラック、クリーム 重量:255g(ブラック)、295g(クリーム) 好評発売中


一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る