ワイズロード 新ポータルサイト

.

【バルブの種類を替えてみましょう】実は種類があります。

73507
お茶の水レディース館】長田 孝雄 15年09月21日

ヒントの女の子

 

シルバーウィークですね。まずまずの天候に恵まれて何よりです。

 

さて、皆さんが日常のメンテナンスとして、一番実施する機会が多いのは「タイヤに空気を入れる」という事ではないかと思います。

 

その際に接するチューブのバルブに種類がある事をご存知ですか?

 

チューブのバルブには以下の三種類があるんです。

 

 

 

 

仏式(フレンチバルブ、プレスタバルブ、FV)

 

仏

 

 

 

 

米式(シュレーダーバルブ、アメリカンバルブ、AV)

 

米

 

 

 

英式(ウッズバルブ、ダンロップバルブ、EV)

 

英

スポーツバイクで一番多用されるのが仏式でしょう。米式は自転車ですとBMXなどに使用されていることが多く、また車やオートバイもこの形式です。英式は一般車、ママチャリなどで採用されている事が多いのでスポーツバイクになじみのない方が一番接する機会が多いのはこのタイプだと思います。皆さんもトンボグチ(空気入れに付いている洗濯バサミみたいなもの)を使って自転車のタイヤに空気を入れた事があるのではないでしょうか?更に仏式については、胴体・筒部分にネジ山があるタイプとツルツルのタイプ、そして胴体・筒部分の長さも種類がありますので、購入時には要注意です。

 

スポーツバイクの中にも一部、英式バルブを採用している車種があります。クロスバイクや折り畳み・小径車の一部など、どちらかというとスポーツ色の薄いカジュアルなバイクに多いのですが、問題は英式バルブの持つ構造的な欠陥です。英式バルブはその構造上、高い空気圧に耐えられない事と空気圧の微調整や計測が出来ないのです。加えてチューブの種類・選択肢が少ないなど、どちらかというとデメリットばかりが目立ってしまいます。

 

じゃあ、自分のバイクは英式バルブだから仏式バルブに替えちゃおうかな、という方に気を付けて頂きたい事があります。ひとつは英式バルブと仏式バルブとでは胴体・筒の径が違うため(仏式のほうが細い。因みに米式は英式と同じです)そのままでは、リム(タイヤが付いた金属の輪。ホイールという表現でも良いかもしれませんが)のホール径が合いません。

 

 

英仏並び

 

仏すきま

 

 

そこで、こんな小物を使用します。

 

パナレーサー EV/AV→FVバルブ穴NTスペーサー(1個) 150円+Tax

 

ぱな

仏+ぱな

 

ベネフィット バルブアダプター(2個パック) 170円+Tax

 

べね

仏+べね

 

但し、パナレーサーの方は、バルブの胴体・筒にネジが切っていないバルブ(VittoriaやMichelinなど)ですと使用出来ません。

 

これを使えば英式バルブのバイクも、このように仏式バルブになるのです。

 

英完成

       ⇓

仏完成

*因みにこの逆(仏式から英式また米式はへの変更)は、基本的に出来ません。リムのホールを広げれば出来なくはありませんが、手間の割にメリットが少ないので実行される方はいらっしゃらないとは思いますけど・・・

 

これで、使いたかったあのチューブが使えるようになり、空気圧の管理というスポーツバイクの基本中の基本的ケアが出来るようになるんです。英式バルブ使用の自転車をお持ちのスポーツバイクユーザーの皆さん、是非お試しあれ。。

 

 

ーーーー2015/09/21ーーーーーながた@------

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る