夏に向けての輪行準備。今の梅雨時に用意しましょう〜

1966
大阪本館】川崎 聡 16年06月12日

6月に入り、雨も多くなってますね!この時期は、天気が変わり安く

なかなか乗りに行けなかったりしますよね。

 

だからこそ、今の時期にマイバイクのメンテナンスしたり、夏に向けての

輪行準備おすすめします。

 

夏、電車等で自転車を郊外に持って行く方が非常に増える為、毎年7月なると輪行グッズが飛ぶように売れます。それと同時に人気の輪行袋や輪行グッズは、メーカーも在庫切らしたりしてしまいます。

 

ぜひ、今の時期に一式揃えておく事オススメします。

 

ost01

 

 

 

輪行する際に必ず揃えて欲しい物はこちら

ost03

○輪行袋(前輪のみ外すタイプや前後輪外すタイプなど何種類か有ります)

○エンド金具(輪行する際にリアディレイラー等を守るために必ずリアのエンド金具は必需品)

○スプロケットカバー(前後輪外すタイプでギア回りは油等が付いてるため非常に汚れます。こちらでカバーしたら回りを汚さなくてすみますし、スプロケットを守ってくれます)

○フレームカバー(輪行する際、必ずと言っていい程輪行袋の中でフレームに傷が付いたりします。そうなるリスクを抑える為にフレーム(ダウンチューブ、トップチューブ、シートチューブ)に巻いてフレームを守ります)

 

以上の4点は、必ず必需品です!!!

 

 

 

その中でもオーストリッチのフレームカバーはなかなか入手困難な品物です!

ost02

 

osframcoa052

 

昨年は、殆ど入手する事が出来ませんでした!が、今年は昨年注文してた分がようやく入手し、なんとかこの時期に揃える事が出来ました!!ぜひ、あるうちにGETして下さい。

 

 

輪行は、正直、それなりの知識と練習が必要になります!必ず本番で使う前に一度練習する事をオススメします。

 

また輪行で分からない事が有れば、気軽にスタッフにお声かけ下さい^^

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る