ロードにするか?クロスにするか?…悩める通勤・通学の第3の選択肢!!しかもリーズナブル♪

4313
池袋チャーリー店】津森 弘晃 16年06月18日

0618_BHP6186331

 

 

週末のサイクリングはもちろん、通勤・通学など普段の足としても選ばれるようになったスポーツバイク。

 

 

…といってもスポーツバイクもジャンル様々。山道や悪路を走るMTB最速を競うロードレーサー街乗りなど機敏さを持つクロスバイ電車に積んで出先で楽しむ折りたたみ…などなど。

 

 

この中で通勤通学を考えるとクロスバイク第一候補ですが、週末楽しむことを考えるとロードバイクも捨てがたい。

 

 

そんな悩めるあなたに第3の選択肢!!さらにお得に手に入れられるオススメはコチラッ!!

 

 

 

 

 

 BH SPHENE HYBRID 

 
0618_BHP6186328
 

 フラットバーロード完成車 

 

 

 

定価¥115,000-+税 → 池Cドリームプライス30%OFF ¥80,500-+税

※現金以外でのお支払いの場合25%OFF(¥86,250-+税)となります。

 

 

 

 

 

「身体(メインボディー)はロード、頭脳(使い勝手)はクロス、フラットバーロード街乗りさっ♪」…と、蝶ネクタイのちびっこ名探偵の言葉を借りるならこんな感じ!!

 0618_BHP6186337 (2)

 

 

そう、メインフレームやホイールなどの規格ロードバイクをベースに!!

 

扱いやすくなじみのある操作性などクロスバイクをベースに!!

 

良いとこ取りのスポーツバイクがフラットバーロードと呼びます。

 

 

 

 

 

普段握り慣れているであろうストレート形状のハンドルですが、付属のハンドル幅は490mm。乗り方やライダーの体格に応じて両端をカットしさらに乗りやすく調整もできます。

 

0618_BHP6186332

 

 (中心に向かって徐々に太くなっていくので片側70mmくらいのカットが限度です)

 

 

 

 

変速機などのパーツもロードバイク規格SHIMANO Cralis8sを搭載しているのですが、

 

0618_BHP6186335

 

もちろん変速やブレーキは握りやすい・扱いやすいフラットバー仕様

 

 

 

後ろギアは11-28のワイドギアで、平地グイグイ・坂スイスイというような街乗りでの幅広いシチュエーションでお使いいただけます。

 

0618_BHP6186334

 

地味に坂の多い東京の街には必須なギア比です 

 

 

 

装着されるタイヤは700x25Cと最近ロードバイクでも多く採用されるようになった少々太目のタイヤで街乗りをメインに走るのであれば十分。

 

0618_BHP6186333

 

細身リム(ホイール外周土台)なので走りを軽くしたい方は700x23Cに履き替えても良いかもしれません。

 

 

 

 

0618_BHP6186329 0618_BHP6186330

 

在庫サイズはSM/TOP:540(適応身長:約172cm前後)MD/TOP:557(適応身長:約180cm前後)のそれぞれとなっております。

 

 

 

 

ロードで普段使いはなんだか疲れそう、でも後々ロードも乗りたい!!しかし今は通勤・通学がメイン…と、事情は様々だからこんなロードでもない・クロスでもない第3の選択肢♪

 

 

ハンドルや変速レバーを規格の合うロードのものに変えれば後々のロードバイク化も可能!!

 

 

 

 

※イメージとしてはこんな感じ♪

 

0618_BHP6186325

 

…ってこちらはハンドルがドロップ仕様の純ロード版『SPHENE SORA』

 

 

 

定価¥135,000-+税 → 池Cドリームプライス30%OFF¥94,500-+税

※現金以外でのお支払いの場合25%OFF(¥101,250-+税)となります。

 

 

もちろん始めから「通勤・通学・週末ライドもドロップハンドルのロードで問題ナシ!!」という方ならこちらもOK♪

 

0618_BHP6186327 

 

変速機なども上記フラットロードよりもワングレード上の9速仕様なので内容は少々こちらの方が上位となり、在庫サイズはS/TOP:540(適応身長:約172cm前後)の1台となっております。

 

 

 

0618_BHP6186326

 

鮮やかなブルーのカラーリングがとっても爽やかな2つの『BH SPHENE』。まずは用途などからあなたにあった自転車を相談しに池袋チャーリー店まで♪

一覧へ戻る

オンラインストア

Pageの先頭へ戻る