【渋谷発】2017 canondale カーボンキラーの弟、登場。

988
渋谷本館】金子 怜史 16年07月24日

こんにちは。金子です。

最近はスマホ片手に近所を歩き回っております。

もちろん画面を見るのは立ち止まってから。歩きスマホは危険です。

スポット巡りに自転車を使えば気分は主人公!ですね。

 

 

さて、当店にはcannondaleの2017年モデルがやってきておりますが……

今回もきました!待望の新型車です!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

cannondale 2017 CAAD OPTIMO

カラー:AGR

サイズ:51

¥130,000(税抜)

 

またまた新型アルミ車です!!好きな人にはたまらない1台だと思います。

価格的にはエントリーモデルですが、性能は侮れません。

カーボンキラーと名高いCAAD12の設計思想をそのまま引き継いだフレームを持ち、

その存在はまさにCAAD12のデキる弟。

価格以上の走りが楽しめるでしょう。

 

初めての1台にはもちろん、CAAD12やSUPERSIX EVOと同じジオメトリなので、

セカンドバイクとして乗るのもアリです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

CAADシリーズではお約束のシートチューブに記された車名。

これまでのモデルならばここに数字も書かれますが……

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回はここに”OPTIMO”の文字。

チェーンステーのみに書かれていますが、存在感があります。

 

搭載されるコンポーネントはSHIMANO SORA・TIAGRA・105の3種。

価格はそれぞれ¥115,000・¥130,000・¥160,000(すべて税抜)

TIAGRAモデルにはディスクブレーキ搭載モデル(税抜¥140,000)もラインナップされています。

 

 

豊富なラインナップにお求めやすい価格。

そして妥協のない性能とジオメトリ。

cannondaleが世に送り出したCAAD OPTIMOはまさに車名が示す通り、

様々な方に「最適な」バイクであることは間違いありません。

 

気になった方は渋谷本館までどうぞ!

 

2016/7/24 金子

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る