フルカーボンホイール、始めるならコレ!!

2947
上野アサゾー店】石澤 貴志 17年01月30日

カーボンクリンチャーって重いし、高いんでしょ?

 

そんな常識を打ち破るモデル、アサゾーにあります!!

 

 

2016_09_30_0118

 

 

FFWD

F4R Full Carbon Clincher

"JAPAN LIMITED"

 

¥185,000+税

 

日本にだけ送り出される、驚異のコストパフォーマンスを誇るファストフォワードでございます。

 

 

 

 

2016_09_30_0122

 

 

旧モデルのF4Rは38mmハイトでしたが、この新型はより空力効果に優れる45mmハイトにサイズアップ!

 

優れたエアロ特性を発揮しながらも、旧モデルよりも軽量化に成功し、ペア重量は1540g!

 

 

 

2016_09_30_0123

 

 

リムサイドの形状はちょっと変わった波打ったもの。

「DARCテクノロジー」という、整流作用をもったリム形状を採用し、スポークがかき乱す空気の流れを防ぐというから驚きですね。

 

 

 

 

 

 

2016_09_30_0124

 

 

そんな独自のノウハウが集まったリムを、オランダで1本1本手組みしているのがファストフォワードの魅力。

今回、日本限定仕様に使われたのは・・・

 

 

 

2016_09_30_01212016_09_30_0120

 

 

DTの中級グレード、「350ストレートプル」。

 

上位グレードの240に匹敵する回転性能を持っていますが、製法を見直したことでコストダウンに成功しています。

 

名前で分かる通り、スポークは引っ張り強度に優れるストレートスポークを採用。

 

なんとここはDTではなく、SAPIMのスポークを採用。

 

ストレートプルスポークではあらゆるブランドの完組ホイールに供給を行うサピムですので、信頼性と軽量さは折り紙付き

 

カーボンクリンチャーとして十分な軽さに、優れた空力とパワー伝達力を併せ持ったF4R ジャパンリミテッド。

 

今日はお店に。明日はきっとあなたのもとに・・・。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る