【池袋チャーリー本日の作業日記】コンパクトフレームならではの悩みを『ミニ』と『ヨコ』で解決!?

302
池袋チャーリー店】津森 弘晃 17年05月19日

0519__polar003

 

 

 

 気温も上昇し、徐々に夏が近づいてきているのを感じますね♪

しかしながら…、汗はダラッダラ喉はカラッカラボトルの水は…温~っ⤵

 

0729_P7297843 

 

 

暑くなると水分補給の大事さが身に染みる、冷えた飲み物が喉に染みわたる!!

 

 0519__polar004

 

という訳で夏の必需品!!各社から続々と保冷ボトルが入荷しております♪

 

 

 

え?フレームが小さくてそのボトルじゃ入らない!?押し込んじゃったら取り出しづらい!? 

 

0519_miniP5195197

 

『コンパクトフレームならではの悩み』、あるある!!

 

 

 

…と、前置きが長くなってしまいました本日の池袋チャーリー作業は、

 

【コンパクトサイズフレームのボトル選び】

 

 

 

 

飲みたいときに…『ガッ!!』

 

0519_大きいボトル

 

通常のボトルサイじゃ取り出すときにつっかえちゃう!?

 

 

女性用フレームやジュニアサイズはフレーム構造から前三角が極端に小さくなり、ましてや1ボトルになったりと制限が多い!

 

 

そこで、コンパクトフレームには コンパクトな『ミニ』サイズのボトルという事でコチラ‼ 

 

 

 

POLARBOTTLE 保冷ボトル{12oz}

 

0519_miniP5195221

 

 

 

 

 

そう、通常のものよりも1/2のミニボトル!!

 

0731__polar 001.jpg

 

 

保冷で評判の良いPOLARボトルには大きめサイズの24オンス、スタンダードな20オンスに加え、小さめサイズの12オンスがあるんです!!

容量的には少なくなってしまいますが、どんなにいいものでも使えなければ意味が無いッ!! 

 

 

 

ボトルがコンパクトなら走行中でも…『スッ♪』

 

0517_小さいボトル

  

この12ozタイプなら余裕も出来、抜き差しがだいぶ楽になりました♪

 

 

 

容量が少し少なめの355MLなので500MLペットだと少し溢れてしまいますが、補充のときに145ML分を冷たいうちに飲んじゃえばOK!(…というか喉乾いてれば飲んじゃいますよね♪)

 

 

 

見落としがちなもう1点!!

 

 

ボトルももちろんそうなのですが、そのボトルを収納する「ボトルケージ」コンパクトサイズならではの選び方!!

 

 

ボトルケージで有名な『ELITE』の代表的なモデルですが違い分かります?

 

0519_miniP5195223

 

左:CUSTOM RACE/右:CANNIBAL

 

 

 

0519_miniP5195220矢印編集

 

「CUSTOM RACE」は縦方向に抜き差しするモデルで、

 

 

 

0519_miniP5195211矢印編集

 

「CANNIBAL」は横から抜き差しするモデルです。

 

 

前三角の面積が大きいモデルであればどちらも大丈夫でしょうが、コンパクトサイズであれば縦方向だと当たりやすくなってしまうのでCANNIBALのようなサイド抜き差しモデルが扱いやすいのではないのでしょうか?

 

 

また大きいサイズのフレームでもスローピングがきついモデルならダブルボトルにする場合、シートチューブ側にサイド抜き差しモデルが使いやすいかもしれませんね♪

 

 

0519_miniP5195208

 

もちろんデザインなどの好みもありますが、ストレスなく水分補給できるボトルケージ&ボトルをそれぞれの箇所にあわせたものを選んでみてはいかがでしょう?

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る