【THE・インプレッション】彩の国トライアスロンで使った機材のインプレでも。

756
お茶の水店】中島 健太 17年06月19日

皆さんこんにちは。色々と彩の国前機材を導入しレース後使用感などブログに上げるというのを忘れてました。すいません中島です。

 

 

 

導入した機材はBMC TM02にウェットスーツがZOOT WAVE2。

エアロボトルゲージのELITE CHRONO CX。

 

BMCのインプレはこちらで。

 

 

 

 

 

 

 

 

ZOOTのウェットスーツWAVE2

¥50,000+税

IMG_1754[1]

始めてZOOTのウェットスーツを使用しましたが、非常に着やすいウェットスーツでした!

 

ニューモデルだけあってゴムがかなり伸縮性があり、着る時さほど苦労しませんでした。

HUUB、2XUを試着したことがありますが一番着やすかったですね。

 

 

泳ぎやすさに関しても不満無し!浮力も非常にありプル、キック共になんの不快感もなく行えました。

ただ首周りにワセリン塗るのを忘れてしまって、レース終わった後擦れてました…。

 

脱ぎやすさは着やすさが高いだけあって、非常に素早く脱ぐことが出来ました。トランジのタイム短縮できましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はこちら。

ELITE CHRONO CX

¥3,420+税

IMG_2032[1]

 

正直使うのが最も不安なものだったんですが、問題なかったです!

エアロダイナミクスに関しては正直走って実感できる部分ではないですが、使用感は思った以上に良かったです。

 

 

取り出すのもボトルを横から押さえているだけなので、普通のボトルよりも早く着脱が可能でした。

 

吸水口の構造はキャメルバックに近いので、押すと勢いよく水が飛び出ます。

 

 

500ml入るので暑いレースでしたがギリギリもちました。

 

 

 

 

これからも色々機材使っていくので、感想などブログに上げていけたらと思います。

次回乞うご期待?

 

 

 


 

 

実走派スタッフが多く在籍するワイズロードお茶の水!

 

 

泳がないと死んでしまうエラ呼吸系トライアスリートや、

雨の中でも走り出す天然長身実業団レーサー。

 

 

衰えた肉体を戻すため奮闘するトライダイエッターや、

マッスル系パーツマニアeタッパーなど!

 

 

個性豊かなスタッフたちの生き様はこちらから!

 

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る