【新兵器】最速店長選手権への道~最終兵器投入~【BH】

2647
名古屋本館】梅林 康典 17年09月12日

BHG7PRO530_n

 

 

サイクルスポーツ誌面企画

最速店長選手権

まで、あと 

 

 

 

最近、一日2~3回の割合で

「店長選手権、出られるんですよね?」

「頑張ってください」

とお客様からお声をかけて頂いております。

 

 

ありがとうございます!!

そういった皆様のお心づかいが

励みになります。

しかし、

「優勝ねらってください!」

との励ましは、おやめください(笑)

上から6名ほどの店長が「マジばけもの」

というレベルで、参加店長30~35名ほどの中で

梅林の実力は、15番手くらい(推定)。

10位以内で完走できたら、褒めてください・・・。

 

 

 

 

 

先週までの練習距離と強度によって

ちょいとお疲れ気味な梅林。

 

予告通り、月曜と火曜は通勤のみに留め

回復に専念しております。

 

 

 

 

 

しかし、その間なにも準備していないかというと・・・・・・

 

 

 

 

 

 

北〇〇からの、秘密兵器

ならぬ

台湾からの、新兵器

が届きました。

 

 

 

 

 

BHG7PRO3121_n

 

 

なんすか、コレ・・・

 

 

 

 

 

BHG7PRO3958_n

 

 

G7って書いてありますね。

 

 

 

 

 

G7DISC10723_n

 

 

G7といっても、竹尾ゼネラルカンパニーから発進する

無敵ロボではありません。

(前もあったなこのネタ)

 

 

 

 

 

BHG7PRO083_n

 

BHの2018年新型モデル

G7PRO を、いち早く実戦投入。

 

 

 

 

 

そう、このモデル

BHG7PRO8787_n 

ヨーロッパで、プロコンチネンタル・カテゴリーでありながら

今年のツール・ド・フランスでも大暴れした

目指せ下剋上!

チーム・ディレクトエナジーがツール前から使用する

バリバリの新型。

 

 

BHG7PRO88130_n

 

日本代理店のご厚意で

「よし店長選手権に間に合わせるから、これで行け」

と超特急で、スペイン → 台湾経由でやってきました!!

 

 

 

 

 

ありがとうございます!!

ありがとうございます!!!

ありがとうございます!!!!

 

 

 

 

 

カラーは、発売モデルの中で

もっとも派手なチームカラー

BHG7PRO3844_n

 

チームのロゴも入っております。

 

 

 

 

 

 

BHG7PRO630_n

 

基本的なパーツ構成は、

ULTRALIGHT EVOからの(G6PROからの)載せ替え

ジオメトリーが、G6PROと一緒なので

そのまま使用できます。

ステムは、BONTRAGER のマウント一体型。

外付けでマウントするよりも

結果的に軽くできるメリットおデザインの統一感がお気にいりです。

 

 

 

 

 

BHG7PRO458_n

 

そして完成状態。

とりあえず、見栄えするという理由で(笑)

60ミリのディープリムをつけてみました。

えらい、イカツイ外見です。

 

 

 

 

 

 

BHG7PRO0359_n

 

まぁ、なんていうか

とにかく走りそうなルックス。

 

 

 

 

 

 

BHG7PRO6832_n

 

カーボンドライジャパンさん協力のもと生まれた

ビッグプーリー

Y's Roadロゴ入りの通称「エロみどりさん」も健在。

WishboneのセラミックBB、

KMCのDLCチェーンと相まって

めっちゃクルクル回ります。

 

 

 

 

気になる重量ですが

BHG7PRO5865_n

 

7.09kg

電動変速機、そしてパワーメーターを搭載しつつ

エアロ形状のフレームでありながら、いいところに

落ち着きました。 

 

 

 

 

 

BHG7PRO144_n

 

実際のレースでは、先日にお伝えしたように

リム高40mmのミドルハイトになるとは思います。

 

 

 

 

BHG7PRO0663_n

 

梅林愛用の、OGK KABUTOのアルミボトルケージ

そのまま受け継ぎ

(廃盤らしいです)

ブレーキはあえて、最新のデュラエースR9100ではなく

従来型の9000系を使用。

 

 

 

 

その理由は

2018TREKWORLD5814_n

 

ブエルタ・ア・エスパーニャの

最難関山岳ステージにて

強烈な勝ち方で現役を終えた

アルベルト・コンタドールと同じにしたかった、から。

(と言っておく。実際、ディレクトエナジーのマシンも

ブレーキは9000系かFSAなので・・・)

 

 

 

 

 

 

BHG7PRO8308_n

ゆけ!!G7

飛べ!!G7

おまえは、宇宙の無敵ロード!!

 

 

カラーリングと相まって、

とにかくデーハーで

イカツイ見た目になりましたが

果たして、どれくらい走るのか?

また、レース一週間前でマシンを替えて大丈夫なのか??

そして、オーバートレーニング気味なところから

どこまで調子を合わせられるのか???

 

 

 

 

 

ぜひ、チェックしてみてください!!

 

待て!!続報!!!

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る