【シューズ考察】今ならハーフサイズもワイドサイズも試し履き出来るので、新型RC9とRC7を比較してみました♪

1612
名古屋ウェア館】尾林 佳史 18年09月25日

今年、

参加するイベントとしては、

秋の鈴鹿8時間エンデューロ

だけとなってる、

名古屋ウェア館・尾林です。

 

 

 

 

 

 

まぁ、

平田クリテリウムは、

参加し続ける予定ですが。

 

 

 

 

 

 

 

そんな、

私の様にスポーツとして

自転車を楽しんでいる方が、

気になる話題の一つとして、

2019年モデルの、

 

 

 

DSC_3416

SHIMANO

 

RC-901

 

 

と、

 

 

 

image2

SHIMANO

 

RC-701

 

 

が、あります! 

 

 

 

 

 

そんな、

話題沸騰中

両モデルが、

当店ならば!?

 

 

 

 

 

 

 

RC-9なら、

39サイズ~44サイズまで、

ハーフサイズも含めて

在庫しており、

ワイドサイズも

39サイズ~43サイズ(ハーフサイズ除く)

まで、

揃っておりますし、

RC-7ならば、

39サイズ~46サイズまでも

在庫しており、

ハーフサイズは、

39.5/40.5/41.5/42.5/43.5

 

ワイドサイズは、

39サイズ~44サイズ(ハーフサイズは除く)

までもの、

在庫がございますので、

気になる方は、

しっかりと

自分に合うサイズを

試し履きして頂けます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで!!

 

 

 

 

 

せっかくなので、

RC-9とRC-7との、

具体的な違いを

試し履きした感想を交えて

ご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

まず、

価格が、

RC-9

定価¥42,000+税

ワイズロード特別価格

¥33,600+税

 

 

RC-7

定価¥25,000+税

ワイズロード特別価格

¥20,000+税

 

と、

新作にも関わらず、

20%OFF!と、

仰天しますが、

このモデル二つで比べると

1万円以上の差はあります。

 

 

 

 

 

 

スペック的には、

ソール剛性が

RC-9が

SHIMANO最高剛性12に対して、

RC-7が

ソール剛性10となっており、

ポタリング的な

まったりライドの方ですと、

RC-7の方が

扱いやすい硬さですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

剛性だけでなく、

アウトソールの厚みも全く違い

RC-9の方が

圧倒的に薄く作られているので、

スタックハイトが縮まり

踏み込んだ時の

ダイレクト感が増して、

反応性が良くなってます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重量は、

インソールを抜いた状態で、

42サイズを実測してみると、

 

 

image2

 

 

RC-9

227g

 

 

 

 

image1

 

RC-7

231g

と、

ほぼ変わりませんが、

RC-9の方が、

ヒールカップで

踵の補強がされていることを考えると、

RC-9の軽量性が伺えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これからは、

試し履きによる

個人的な感想になります。

(左RC-9・右RC-7)

 

image1

 

 

RC-7がダブルダイヤルに

なった事で、

パッと見は

ほぼ同じ形のシューズですが、

 

 

 

 

 

 

image3

 

RC-9のダイヤルが、

IP1 Dialという、

1mm単位の

締める調整緩める調整が出来るのに対し、

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

RC-7は

L6 Dialという、

1mm単位の締める調整だけのものになり、

個人的には、

IP1ダイヤルの方が、

走行中に締めたり緩めたり出来て

良さげです♪

 

 

 

 

(左RC-7・右RC-9)

 

image4

 

 

シューズのアッパーとしては、

RC-7の方が、

甲高に作られている印象ですが、

 

 

 

 

 

 

image4

 

RC-7が

タン(舌革)のある、

一般的なシューズ機構に対し、

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

RC-9は

一体構造のサラウンドアッパーで、

ライダーの足型に沿って隙間を埋めてくれますし、

甲が高くても足がむくんでも

それに合わせて広がってくれるので、

履き比べると、

シューズとの一体感の差に

感激します!!

 

 

 

 

 

 

 

image5

 

インソールも

違いがあり、

 

 

 

 

 

 

 

image6

 

image7

 

RC-9の方が、

土踏まずのサポート機能が強く

黄色のパッドを

付属のパッドと交換することで、

よりサポートを強くしたり

外すことで

偏平足の方でも履きやすい様

低くすることも出来ます!!

 

 

 

 

 

 

 

image6

 

踵には、

RC-9にはサメ肌素材の

滑り止めもあり、

ホールドが強くなるように

形状も細くなってるので、

履いた時のホールド感が

しっかりしてます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

ヒールも、

RC-9は交換式になっているので、

よく歩き回る方でも、

長年愛用していただけます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルダイヤルになっているので、

RC-7もかなりホールド感が

良くはなっていますが、

履き比べてみると、

RC-7とRC-9とは

全く別物と言っていいほど、

履き心地が違いますので、

気になる方は

是非!

ワイズロード名古屋ウェア館へ

ご来店下さいませ!!

 

 

お待ちしております♪

 

 


 

 

 

【10月定休日は、18日(木曜)に変更となります。】

⇑詳細はクリック⇑

 

 

 

【土・日・祝日の営業時間が】

【2018年8月から変更 になっております!】

⇑詳細はクリック⇑

 

 

【駐車場のご案内】

【お買い上げ金額に応じたTimesチケットお渡しの金額変更】

⇑詳細はクリック⇑

 


 

 

 名古屋ウェア館

オススメ情報

 

 

 

 2万円でダブルダイヤル!?

SHIMANO・新型RC7入荷!

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイズロード独占販売!

VAUDEのBIKEシリーズバックパック

image1

 

 

 

 

 

 

Kabuto最軽量!

ヒルクライムヘルメットFLAIR!!

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的なOAKLEYのスポーツサングラス在庫量!

東海地区サイクルショップでは一番!?

 DSC_3078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Y’SROAD名古屋ウェア館限定

【MADE IN ITALY GSG】 

KSDJNCMDLNVD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国からかき集めました!!

le coq sportif×CHARI&COコラボウェア!!

DSC_2987

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SYNTHEの特価!?

IMG_1875

 

 

 

 

 

 

 

チームSKY愛用ヘルメット!

VALEGRO&PROTONE!!

image4

 

 

 


 

 

ワイズロード名古屋本館

・ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

 

EPSON MFP image

 

 

自転車が好きで、明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します。

経験の有り無しよりはやる気を重視。色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

 

 

時給:¥900-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

 

 

まずは、担当:畠山までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る