【2020年 TREK-DOMANE SL5】ロードとしてはもちろん‼だけど‼コンポ変えてこういう遊び方もありじゃないですか?

4686
渋谷本館】沢田 周吾 19年10月03日

こんにちは。

最近自転車でどこに行こうかな~と思い調べていると温泉地ばかり調べている事が…

片道120㎞…うん自走で日帰りで行ける‼

けど卒業論文に追われ自転車に乗れない日々です…

  

  

ロングライドに最も最適な車体と言えば‼

  

  

2020年モデル

【TREK - DOMANE SL 5】

IMG_8630[1]

IMG_8632[1]

年式:2020年

価格:¥318,000(税抜) 

サイズ:54

カラー:Matte/Gloss Nautical Navy 

  

  

そしてTREKならではの技術である、『Iso Speed』

IMG_8634[1]

IMG_8651[1]

外からこのように綺麗ですが、蓋を開けてみると…

宝箱ですこれには七福神もビックリです。

isospeed_rear_COMP

isospeed_front_COMP

このような作りになっています。

  

動を吸収する為に振動吸収性素材やサスペンションが搭載されています。

例えば、SPECIALIZEDのS-Works RoubaixやPINARELLOのK8・K10などがあります。

この2つの車体は特に面白いですよね。

それぞれ良さがあります。

TREKの『IsoSpeed』はダイアモンド型のフレーム形状を保ちつつ、シートチューブをトップチューブから「分離」させ、路面からの振動に従いシートチューブをしならせるようにしたシステムであり、この技術により従来の性能+振動を吸収するフレームの作成が可能になりました。

フロントとシートチューブに『IsoSpeed』を導入することで路面からの振動を吸収してくれるので長時間漕いでも疲れにくいものになっています。

  

    

IMG_8635[1]

タイヤとフレームのクリアランスが広くなったことで、いままで700×25のタイヤでは走るとこの出来なかったアスファルト以外の場所を走ることができるようになりました。

昨年までは32cまで対応でしたが、今期から標準で700×32c、MAX38c対応できるようになりました。

タイヤの上に付いているアーチ状のパーツがあるのでフェンダーを取り付けることが可能。

フェンダー付けた状態で35cまで対応できます。←ここチェックポイントです。

  

  

2020年モデルから大きく変わった点とした上げられるのがダウンチューブ。

IMG_8638[1]

もうピンと来た方も多いと思います。

『ダウンチューブストレージ』と言い、カバーを外すと

IMG_8640[1]

このようになっており、工具を入れる専用の袋が付属しています。

専用の袋にチューブ+Co2ボンベ+タイヤレバーを入れ、

ダウンチューブに収納します。

蓋側にボントレガーの工具を収納することが可能。

これにより、今まではサドルバックなどに入れて運んでいた必要が無くなるので全体的にスマートに。

  

  

IMG_8655[1]

BBも大きく変わりましたね。

今までは圧入式のBBだったのですが、 

PraxisのT47を採用しました。ついに『ねじ切り』のBBです‼

多くの自転車乗りはこれに歓喜すると思います。

以前までは圧入式のBBでした。

圧入式のBBは「圧入」なので取り外しが大変です。しかし「ねじ切り」にすることで取り外しが簡単+メンテナンスがとても楽になります。

  

  

IMG_8628[1]

IMG_8629[1]

ブレーキアウター・シフトアウターがヘッドチューブとトップチューブの付け根から入る設計に。

専用のカバーで蓋をします。

56サイズからは、ダウンチューブから入る設計になっているんだとか…

56サイズも見てみたいですね。

  

  

IMG_8650[1]

そしてもうお馴染みの105の油圧ディスクブレーキ

これによりどんな環境化でも安定した走行が可能に。

 

 

IMG_8636[1]

シートも変わりました。MADONEを想像されるシートになっていますね。

  

  

そして太めの38cのタイヤに対応しているロードバイクなので中には変速機をグラベルロードの物にし、太いタイに交換して乗っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

個人的にはとっっってもアリです。

    

  

フレームのジオメトリーが『エンデュランスジオメトリー』になっているため、前傾がきつくない設計に。これにより、腰・手への負担を軽減。また『IsoSpeed』がフレームの2箇所にある為、身体全体の疲労を軽減してくれるロードバイクになっています。

  

新しくカーボンロードお探しの方、

ロングライド用の自転車お探しの方、

いかがでしょうか?

  

  


  

ここからは私の妄想の世界になります(笑)

上記でものべたようにグラベル化している方もいます。

ふと「GRX」付けたらカッコイイじゃん…と思い…

先日渋谷本館のブログでグラベルコンポの「GRX」を投稿しました。

↑クリックしたら「GRX」ブログが閲覧できます。

IMG_0675[2]

STIレバーはM.BLKなので全体的なバランスも悪くないかと…

 

IMG_0694

 

そしてこのメカメカしさ…

好きです。

 


 

 

 

 bnr_instagram_shibuya

☝クリック‼☝

毎晩投稿予定‼

店頭に在庫している商品のご紹介だけでなく、

お得なキャンペーン情報も発信致します‼

 

商品だけでなく、

 スタッフの「こんなところ行って来ました‼オススメですよ!」

「こんなバイク乗ってます‼」

も投稿できたらと思っています‼

 

 

渋谷本館は電車アクセスがイイんです!!

 

JR山手線/東急田園都市線

東急東横線/半蔵門線

メトロ銀座線/京王井の頭線

副都心線

と乗り入れ路線を含めても

 

多くの路線と接続しアクセスしやすい!!

 

 

最近は便利な地下道

 

渋谷ちかみち※クリック

 

も出来てきて

地上の人混みを避けて移動することも

 

できるようになりました!!

 

出口は“2番出口”をご利用ください♪

 

 

歩いてこの時間‼

IMG_7910[1] 

 

 


 

Y’sRoad Shibuya Honkan

住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル1号館
電話番号:03-5728-3539
営業時間:月~金/12:00~20:00
土日祝/11:00~20:00 ・定休日なし

【渋谷店お得情報満載!!↓↓クリック↓↓】

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る