今まで苦労していたE-BIKEへのカゴの取付。あの時これさえ有れば・・・

133
神楽坂アーバンe-コミューター】 19年10月14日

当ブログをお読みの皆様こんにちは!

 

神楽坂店の藤平です。

 

 

E-BIKEはパワーがあるので、

 

荷物の積載は得意と言えるジャンル。

 

 

しかし、カゴの取付には相性が悪い車体が多かったりします。

 

 

制動力の必要なE-BIKEには、

 

ディスクブレーキ採用の車種が多く

 

脚の付いたカゴは取付が難しい事が多いです。

 

 

 

違うアプローチとして、ハンドルバーに取り付けるタイプの

 

カゴがあるのですが、多くのE-BIKEには

 

色々な情報を表示するためのモニタが付いていて、

 

ハンドル周りへのアクセサリー類の取付を阻害してしまいます。

 

 

当店でもカゴの取付には色々と苦戦していたのですが

 

問題の解決に繋がるパーツを出してくれたメーカーがございます!!

 

 

 

KLICKfix Lenkeradapter E für E-Bikes

RIXEN & KAUL

 

KLICKfix

ハンドルアダプターE(KF864)

 

¥4,000+TAX

 

 

 

 

 

 

5c19a28a4de0e

 

色々な形状のアダプタで、車体に色々な物を取り付けられる

 

RIXEN & KAUL社のKLICKfixシリーズ

 

 

スポーツバイクへのOP取付に関しては定番と言えるメーカーですが

 

E-BIKE用のパーツまで出してくれるのは

 

E-BIKEに強い国であるドイツブランドらしいですね。

 

 

 

 

 

KLICKfix Lenkeradapter E für E-Bikes

 

通常のハンドルアダプターよりも幅広で

 

BOSCH社のモニタを避けて取付が出来ます。

 

 

形状さえ合えば他のブランドのE-BIKEでももちろんOK

 

 

 

 

 

 

5bd6a6fa1ab41

これさえ有れば、モニタ付きのE-BIKEに

 

カゴやフロントバッグの取付も怖くない!?

 

 

まぁ、カゴなどが付くようになったら

 

今度はライトの移設に頭を悩ませる事になる訳ですが・・・

 

 

問題は尽きないですね・・・

 

 

当店には取付のノウハウを持ったスタッフが居ます!

 

車体との相性につきましては、是非ご相談下さい。

 

 

 

 


 

 

 

fb-kagura

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

instagram-kagura

↑ Click!!! ↑

 

 

 

au5

↑ Click!!! ↑

 

 

 


バナー

 

 

http://ysroad.co.jp/uec/kagurazaka/

↑ 神楽坂スペシャルページはこちらをClick!!! ↑

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る