CATEYE新作ライトAMPP500登場!同価格帯のライバル機種と比較検証!

221
神戸店】近藤 俊志 19年11月18日

 

 

 

ampp500_02

 

IMG_5462

 

 

CATEYE AMPP500 ¥6,000+税

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


前後ライトが連動してON/OFFできるSYNCシリーズや

 

sync_cut_01_3

 

 

 

 

 

 

 


ハンドルから逆さ付け前提の設計のGVOLT70など

 

gvolt70_03

 

 

 

 

 


ここ最近のキャットアイの新作と比べると

 

なんの変哲も無いオーソドックスなライトのAMPP500。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これまでのライトのラインナップを見ると

 

VOLT200(¥4,500+税)→VOLT400XC(¥5,500+税)の次が

 

VOLT400(¥8,500+税)と、いきなりお値段が上がります。

 

しかも光量は400ルーメンのまま。

 

 

 

volt400_05

(VOLT400には予備の外付けバッテリーで稼働時間を延ばせるという、他にはない機能もあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまや自転車用ライトは群雄割拠の時代

 

ライバル各社がしのぎを削る5~6千円前後の

 

激戦区の価格帯が穴になっていた感があります。

 

AMPP500はそこを埋めるベーシックモデルになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AMPP500はフレックスタイトブラケットで取り付け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

e86e092451fb1b24400c2c08c58cfcc090145b33

 

VOLT400XCはハンドルにバンドでくくりつけるタイプでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

header-type19

 


レックマウントでキャットアイのライトを使っていた方は

 

GVOLT70(260ルーメン)とこちらで選択肢が増えましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ベーシックモデルとなると気になるのが

 

同価格帯のライバル機種との性能の違いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5471

 

 

神戸店で通常在庫になっているライバル機種はこのあたりでしょうか。

 

各社6千円前後のライトを並べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5463


LIGHT & MOTION URBAN500 ¥6,000+税

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5473


LEZYNE MICRODRIVE600XL ¥6,480+税

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5472

 

 


サイズ感を比べるとコンパクトさではレザイン。

 

500円ぐらいの差で100ルーメン明るいレザインの圧勝やん!

 

と思いがちですが、バッテリーの保ちを比べると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5467

 

 

IMG_5468

 


AMPP500とURBAN500はほぼ互角。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5470


レザインはボディがコンパクトな分

 

バッテリーの容量が少ないのか、600ルーメンだと1時間で終了。

 

200ルーメンで約3時間チョイなのは他と変わりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またこの中ではURBAN500が唯一

 

IP67の防水防塵性能の認証済み。

 

防塵性能までテストしているのはこの機種だけです。

 

(レザインはIPX7、キャットアイは非公表)

 

 

 

 

lightmotion_credit_robertmarclehmann

 

 

LIGHT & MOTIONはもともと

 

撮影や工事などの現場用照明器具のメーカーなので

 

頑丈さは期待できそうです。

 

 

 

→【IP67】地上最強の防水性能!これが水中用ライトメーカーの実力…梅雨もゲリラ豪雨 もコイツで乗り切る!【URBAN500】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてAMPP500の利点ですが

 

これはもうやはり安心の日本メーカーという点です。

 

取付ブラケットのような細かいパーツが

 

どこのお店でも手に入りやすく

 

万が一故障が起こったとしても

 

メーカーのカスタマーサービスに連絡して

 

直接対応してもらえます。

 

アフターサービスの対応が早いというのは重要ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

 

 

 

 

 

 

 

 

安定の定番はキャットアイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

y13_micro_drive-l1

 

コンパクトさ重視ならレザイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防水性や頑丈さに期待するならLIGHT & MOTION

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれに良さがあるのでお好きなのを選んでください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

ローラー試乗2019冬

 

 

 

 

 

 bnr

 

 

 神戸店は即納主義!

いま欲しい!にお応えします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫一掃セール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話題のNEWモデル続々入荷中!! 

 

 

 2020最新モデル情報

 

 

ローン 

 

 

 ã‚ªãƒ¼ãƒãƒ¼ãƒ›ãƒ¼ãƒ«BPOP

 

サンデーライドバナー

 

ホイールバナー

 

s-★バナー

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る