【連載】Brompton S2L カスタマイズ その①

156
川崎店】小林 彰規 19年11月19日

 

IMG_1925 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【お得なキャンペーン一覧】

↑↑要クリック↑↑ 

 

 

 

 

 

↑↑川崎ウェア館のHPに飛びます↑↑

 

 

【川崎店セール情報ブログ!!】

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

fb-f-logo__blue_72インスタ

 

↑↑

フェイスブックインスタグラム始めました、

是非クリックといいねをお願い致します!

ダウンロード 

金利がなんと1%のショッピングローン!

  

最大36回のお支払いが可能!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワイズロード川崎店2Fパーツコーナー小林です。

 

 

 

 今回から複数回に分け、

英国製折り畳み自転車「ブロンプトン」を

カスタマイズしていく過程を

連載形式でご紹介していこうと思います。

 

 

 

 

ベースになる車体は自分のブロンプトン、

2017年モデル S2L RAWカラー

 (購入当初の、ほぼ「吊るし」の姿です)

 

IMG_1925

 

 

色々といじる予定ですが、

初回のテーマは、

変速2速でキャリアは無しという軽量なS2Lを

さらに軽量化するという目的にクローズアップします。 

 

 

その理由は、「上の段」

 

 

 

 

前回のブログはこちら ↓↓

http://ysroad.co.jp/kawasaki/2019/11/08/66146

 

 

収納の上の段にしまう際、

寝かして入れ中で起こすので、

より軽い方が楽だと考えます。

 

 

 

 

 

そこで目指す最終目標は、

S2Lの、「S1E」化です。

 

 

 

Sハンドル

L キャリア無し

 ⇓

 Sハンドル

泥除けも無し

 

 

 

完成すればけっこう軽量化出来るはず!

やってみる価値はあります!

(何より楽しいし)

 

 

 

 

 

 じゃあまずは変速を無くしましょう。

 

 

S2Lは変速2段で、内装ハブを使わず軽量ではありますが、

自分の住んで居るところがまわり本当にまっ平ら。

 

 

街乗り用途だし、平らだし、

変速2段も要らないんじゃない?と思ったのです。

つまり「シングルスピード化」

 

 

変速をシングル化すれば、コグ(ギア歯)と

シフトレバー、シフトワイヤーも不必要になり、

それらの分の重量を減らせるはず!

シングルスピード化による軽量化です。

 

ちなみに吊るしの状態での車重は10.6kgでした。

 

 

 

 

 

ここからは考える時間。

「さてどうやってシングル化しよう。」

 

 

とりあえず仕組みを見て考えます。

( 実はここが一番楽しい時間だったり♪)

 

 

 

S2Lのリア変速周りはこうなっています。

樹脂製のディレイラーと2枚のギア、チェーン等が見えますね。

 

 

IMG_0756

 

 

 

 

 

 

車体からリアホイールをバラすとこうなります。

 

 

奥の黒いのはチェーン落ち防止の樹脂ディスク、

その前に16丁のコグ、そしてスペーサー1枚、

その前に12丁のコグとロック用のCリングが入っています。

 

 

 

 IMG_0758

 

 

 

 

 

さらにバラすとこうなります。

 

 

ホイールの手前にあるのが、

樹脂ディスク、16丁、スペーサー、12丁、Cリングです。

 

 IMG_0761

 

 

 

 

 

今現在2速なものを1速化するという事は、

コグを1枚抜けばいいという事。

 

 

しかし、ただ抜いただけではフリーハブに隙間が出来て

グラグラになってしまうので、抜いたコグの代わりに

同じ厚みのスペーサーを入れればいいと考えました。

 

 

 

 

そこで2枚のコグの厚みをノギスで測ってみます。

 

まずは小さい12丁のコグから。

 

 IMG_0713

 

厚みは3.1mmでした。 

 

 

 

 

 

続いて16丁のコグ。

 

 IMG_0714

 

こっちの厚みは1.8mmです。 

 

 

 

 

2つのコグで厚みが違いました。

 

どちらを外してどちらを残すのかで、

代わりに入れるスペーサーもそれによって

1.8mmか3.1mmか厚みを合わせる必要があります。

 

 

 

 

S2Lはフロントのチェーンリングが54丁。

リアコグは12丁と16丁なので、

ギア比はそれぞれ4.5と3.38になります。

 

 

 

そのまま使うのもアレなので、

この際シングル化と共にギア比も変えてみようと思います。

 

 

シングルスピードで漕ぎ出しが重すぎてもと思い

トップスピードはあきらめ、

新たに13丁のコグを取り寄せて入れてみます。 

 

 

13丁なら、ギア比は4.15になり、

家の周りはだいたい平らなんで、

このぐらいが使いやすいのではないかと。

 

 

 

 

 

取寄せる予定の13丁コグの厚みは12丁と同じ3.1mm。

 

 

 

ちなみにS2Lのハブのスプラインは9スプラインタイプ。

互換性の無い3スプラインのコグも存在するので注意。

 

 

 

13丁も9スプラインなのは確認済みです。

これを12丁と交換して入れてあげればあと必要なのは

外す予定の16丁の代わりに入れる1.8mm分のスペーサー。

 

 

よし、じゃあこれも用意しなければ。

 

 

 

 

 

 

次回はパーツを揃えて組み直そうと思います!!

 

 

To Be Continue!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1124輪行講座

 

 

 

 

旧モデルセール_bnr

 

 

 

 

【川崎店在庫一掃セール!!掘出し物も!!】

 

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

 

AU損保バナー

 

 

 

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

 

☆☆川崎店は即日納車可能!☆☆

 

 

★★ワイズ最大級のウェア、ヘルメット、シューズコーナー!!★★

 

 

★★ワイズ唯一!アレックスモールトンございます!!★★

 

 

PINARELLOバナー

 

 

★★川崎ピナレロルーム限定サービスございます★★

 

 

DISKブレーキ様バナー

 

 

 ★★DISCブレーキ時代の到来!川崎店はDISCロードに力を入れてます!!★★

 

 

レディースコーナー

 

 

★★小さめのサイズのバイクや女性モデルのウェア等、

レディースの在庫も豊富にございます!!★★

 

 

修理予約制

 

 

川崎案内バナー190307

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る