【2020スタートUPキャンペーン】エアロ・快適性・走行性能全てを高レベルで纏め上げたバイク PINARELLO「PRINCE DISK」

123
上野本館】田部 隆士 20年01月11日

  35D31AA8-7BC4-4F51-95BA-476537136D1E

 

【2020スタートUPキャンペーン】

エアロ・快適性・走行性能全てを高レベルで纏め上げたバイク

PINARELLO「PRINCE DISK」

 


 

注目の2020年モデルが早くも「ポイント10%付与」+「ウェア全品30%オフ」+「ショッピングローン金利0%」の盛沢山の「スタートアップキャンペーン」1/10~1/19で開催されます。

狙っていた2020年モデルをお得にゲットするチャンスです!お早めに!

 

 

イタリアのサイクルブランド「PINARELLO(ピナレロ)」。

その歴史とともに歩み、モデルチェンジを繰り返してきた名機「PRINCE」。

2019年モデルで新たにラインナップに加わったプリンスは5世代目になります。

 

今回紹介するのはT700系カーボンを採用した「PRINCE」のディスクブレーキバージョンです。

 

ロードバイクラインナップにおいて、ディスクブレーキ仕様が年々増えてきている印象があります。

そのトレンドに合わせつつも、上位モデル譲りの走行性能・快適性・エアロ性能を高レベルで融合。

 

加えて美しいビジュアルも多くのサイクリストを魅了します。

速く・快適で・それでいて美しい。ひとつの理想の形がここにあります。

 

全てにおいて最高の一台が欲しいあなたにオススメしたい逸品です。

 


 

20prince disc 15

 

20prince disc 10

 

20prince disc 11

 

グランツール3連覇を達成した名機「DOGMA F10」の遺伝子を引き継ぎつつもエアロダイナミクスをさらに強化。

エアロな形状から「速く走る」ことに特化した印象もあるやもしれませんが、

軽量で安定性の良いハンドリングも売りのひとつで、ロードレースやヒルクライムにも強くオススメできます。

 

ダウンチューブ上面が少し凹んでいるのが特徴的。

ボトルケージを付ける前提で最高のエアロ効果を出せるように設計されています。

ダウンチューブ上端にある四角いボックスはDi2ジャンクションを内装する時に使います。

 


 

20prince disc 3

 

20prince disc 5

 

ヘッド下側とフォークの接合面に注目。隙間がほぼ無い設計になっています。

同じように、ステムやヘッドスペーサーも空気抵抗と剛性を確保した涙型形状に。

 

高速走行時は、このわずかな隙間に入り込む風すら抵抗になります。

こういった細かい工夫が重なって、高いエアロ性能を生むのです。

 


 

20prince disc 4

 

20prince disc 2

 

「FORK FLAP」と呼ばれるこのフォーク。

上位モデル譲りのこの独特な形状は「高剛性の実現」と「高速帯での整流効果」が期待できます。

タイヤサイズは28cまで対応可能。

 

固定方式はもはやディスクロードの常識でもあるスルーアクスルタイプ。

剛性が高い・固定力が強い・外したホイールを必ず同じ場所に固定できるとメリットが目立ちます。

 


 

20prince disc 11

 

今回紹介するPRINCE DISCは105仕様なので、コンポはもちろんR7000系+油圧ディスクのR7070系。

フルシマノアッセンブルで、チェーンに関してはアルテグラグレードのCN-HG701を採用しています。

 

ホイールはフルクラムのエントリーディスクロードホイール・RACING 600 DB。

 


 

20prince disc 8

 

20prince disc 7

 

エアロロードによく見られる「偏平加工されたシートポスト」「フレーム内に埋め込んだシートクランプ」。

どちらもエアロ性能を大きく高める工夫です。

 

また、PRINCEは「標準でショートサドルを採用している」、という点もポイント。

ショートサドルに関しては当社バイオレーサー班のボス・永平さんよりメチャクチャためになる解説が こちら にあるので詳しくはそちらをご覧いただくとして、より上を目指したいアナタには是非一度試していただきたいアイテムかもしれません。

 

ただし、解説にもありますが「万人に適したサドルか」というとそうでもないので、さほどガチ勢でもない&お気に入りのサドルがあるといった方であればもちろんサドル変更もアリだと思います。

 


 

20prince disc 6

 

ピナレロのカーボンバイクは、カーボン業界で名の知られた東レのカーボンシートを採用しているのはもはや周知の事実。

 

グレードに合わせてT1100/T900/T700/T600を4種類のカーボンを使い分けており、PRINCEに採用されているT700は上から3番目のグレードになります。

 

上位グレードほど剛性と軽量性が上がりよりアスリート仕様になります。

ミドルグレードに位置するT700は様々な用途で使いやすい、扱いやすいカーボン素材ともいえるでしょう。

 


 

 

 20prince disc 14

 

20prince disc 13

 

 

引きが軽く・制動力が高いシマノ製油圧ディスクブレーキ。

昨今のディスクロードのトレンドに合わせ、フラットマウントタイプを採用しています。

 


 

20prince disc 12

 

ほとんどのメーカーが圧入式BBを採用している中、PRINCE DISCはスレッド式(ネジ切り)BBです。

 

圧入式の方が軽量性・剛性では優れるものの、「交換するのに専用工具が必要」「交換時にフレームに少なからずダメージを与えてしまう」といったマイナスポイントもあります。

 

スレッド式だと「耐久性に優れる」「交換時にフレームにダメージを与えにくい」「交換が比較的容易」などの特徴があり、そのあたりを考慮してでしょうか、ピナレロは今でもすべてのロードモデルにスレッド式BBを採用しています。

 


 

20prince disc

 

カラー:BOB サイズ:51.5

 

■2020 PINARELLO / PRINCE DISK 105

 

販売価格:¥430,000+tax

キャンペーン期間中(1/10~1/19)は10%ポイント¥43,000分が付与されます!

 


 

 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る