【FELT】第3世代になり超進化した万能エアロロード!!!私が今年欲しくなった車体NO.1です!!!!

433
川崎店】 20年12月01日

img_0869

 

 

 

 

第3世代で超進化した万能エアロロード!!

 

 

 

 

今年一番欲しくなった車体です!!!!

 

 

 

 

 

 

 

↑↑川崎ウェア館のHPに飛びます↑↑

 

 

【川崎店セール情報ブログ!!】

 開催中!!要クリック!!開催中

  

f_logo_RGB-Hex-Blue_512     インスタ

 

↑↑

フェイスブックインスタグラム始めました、

是非クリックといいねをお願い致します!

ダウンロード 

金利がなんと1%のショッピングローン!

  

最大36回のお支払いが可能!

 

 

saris10offweb

 

 

bnr_saris_shop

 

 

 

 

 第3世代となり超進化したFELTのエアロロードARシリーズ

 

 

 

私、田中が今年試乗した中で一番欲しくなった車体になります!

 

 

 

 

何が良かったのか、前回の試乗経験も踏まえた紹介を今回はしていきたいと思います

 

 

 

 IMG_0868

 

 

 

 

 

FELT AR ADVANCED ULTEGRA

¥598,000+税

カラー:アクアフレッシュ

 

 

 

 

エアロロードというジャンルを世に始めて送り出したパイオニアFELT

 

 

 

今年新たにリリースしたものが、以前試乗した3代目”AR”ADVANCEDです

 

 

 

 

 

車体の特長も含めて早速インプレッションをしていきたいと思います

 

 

 

 

 

大前提として私がメインで使用するロードバイクは某S社のハイエンドモデル

 

 

タイプとしましてはセミエアロオールラウンダー、ホイールは50mmハイトのカーボンホイールを使用、ブレーキはリムブレーキタイプです

 

 

 

 

 

 

上記を踏まえた上で見て頂けると面白いと思います

 

 

 

 

”先ず今回一番ポジティブに感じたポイントは間違いなく空気抵抗”

 

 

 

全モデル比9.6%の空気抵抗低減の通りなのか、かなり空気の抵抗を少なく感じました

 

 

 

流石はエアロロードのパイオニアといった所でしょうか文句なしの性能です

 

 

 

IMG_0869

 

 

 

次にハンドリング、後述する快適性の話にもなってくるのですが、フォークの剛性を下げて快適性を上げると反応性が鈍くなり、ハンドリングがもったりする印象を受ける事が多いです

 

 

 

現に以前試乗したCannondaleの最新S6は、私のメインバイクに近い形状をしていますが、フォーク周りの剛性感のバランスなのか、非常に快適性は高いのですがハンドリングに若干のもったり感がありました

 

 

 

ですがこのAR、ハンドル周りがかなり快適性の高い車体ながら、ハンドリングの反応性が良い!

 

 

 

フロントフォークの剛性が意外としっかり設定してあるのでハンドル周りの反応性もかなり好印象でした

 

 

 

逆に剛性が高いならハンドル周りへの振動はきついんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そこの剛性バランスが絶妙で不快感のない快適さもしっかり確保しています

 

 

 

 

 

確かに振動は拾いますがネガティブな振動はかなりカットしてくれますので長時間の走行でも安心してご利用頂けます

 

 

 

 

 

個人的には反応性の良い車体が好きなのでかなりの高印象でした

 

 

 

 

IMG_0874

 

 

 

ハンドルステムはセミ・インテグレーテッドのカーボン製品を搭載しています

 

 

 

今や空力を考えたワイヤーフル内装のヘッド周りが主流になりつつありますが、メンテナンスやパーツの互換を考えた半内装式を採用しています

 

 

 

これならワイヤーの露出も極力減らせる他、専用ハンドル以外の31.8mmハンドルに対応可能

 

 

 

初期装備のDEVOX製のハンドル、ステムもバランスの良い味付けでこの車体に非常にマッチしています

 

 

 

 

IMG_0870

 

 

 

BB周りはスクエアードBBシェイプという新設計!

 

 

 

空力性能を重視し、あえてボリュームを出さず、チェーンステイが水平方向に張り出した形状を採用

 

 

 

コチラの剛性の味付けが非常に良く、DOGMAなどの高剛性フレームに比べると決して高くはないのですが本当に絶妙なバランスを維持しています

 

 

 

トルクを掛けたペダリングはもちろん、高ケイデンスのペダリングでも良く進む

 

 

 

個人的にはトルクを掛けた時の押されるような加速感が非常に良かったです

 

 

 

もちろん高ケイデンスでもしっかりとバイクを進めてくれますので、ケイデンス重視のヒルクライムでもしっかりと対応してくれました

 

 

 

 

IMG_0872

 

 

 

リアバックはかなりエアロな設計ながら剛性は非常に自然なフィーリング

 

 

 

エアロロードに有りがちな縦に固くてピーキーなクセみたいなものは一切なく、昨今の快適性の高いオールラウンダーにも負けず劣らない乗り心地です

 

 

 

DISCブレーキ化によりエンド部の剛性上昇は必至なのですが、それによるマイナスなど一切感じない設計

 

 

 

 

IMG_0871

 

 

 

快適性の秘密はこのシートポストにもあり

 

 

 

コチラは力が加わった時にリーフスプリングのように前後にしなることで、大きな衝撃を吸収するので乗り心地が良い!

 

 

 

さらにダンピングシートポストスリーブという、プラスチックとラバーを一体成型したハイブリッド素材を利用した独自のシート固定機構もあり、前作AR比で、トータル+112%、つまり2倍以上の柔軟性向上を達成しています

 

 

 

前回試乗したS6と同じくらい快適でエアロロードとは思えないです

 

 

 

 

IMG_0873

 

 

 

 ホイールにはフルカーボンのディープリムホイール、REYNOLDS AR58にコンチネンタルのGP5000 TLを初期装備

 

 

 

 約60mmハイトのホイールですがチューブレスも相まってか非常に快適性の高い走行フィーリング

 

 

 

もちろん空力も抜群にいいので40km以上の高速巡航も維持しやすかったです

 

 

 

 

 

 

エアロフレーム、ディープリムで実測重量8.25kg

 

 

 

この重量からも分かる通り登りもかなりいけました

 

 

 

純粋な軽量オールラウンダーには劣りますがエアロとは思えない登坂性能です

 

 

 

ホイールをローハイトに変更すればヒルクライムもこなせそうです

 

 

 

 

 

ここまで色々書いてきた総評として、、、、、、、

 

 

 

 

「非常に高いエアロ性能を持ちながらあらゆるシーンに対応可能な万能エアロロード」

 

 

 

 

です

 

 

 

 

正直パッケージで機械式¥598,000とは思えないくらいの性能、100万位のハイエンドと比較しても負けず劣らないです

 

 

 

個人的には以前試乗したS6よりもARの方が良く感じました

 

 

 

乗り方もあるので一概には言えないですが、コストパフォーマンスは今のところ間違いなく今年最強のロードだと思います

 

 

 

 レースではもちろん、ロングライドのお供にも非常に向いているとおもいます!

 

 

 

 

 

個人的には激推しの完成車、めちゃくちゃ欲しくなりました!

 

 

 

 

店頭にはULTEGRA Di2モデルのほうを在庫しております!!!

 

 

 

 

 

ご興味のある方はお気軽に店頭スタッフまでお問い合わせください!

 

 

 

 

FELT買うなら川崎店まで!!

 

 

 

 

 

 


 

 

【川崎店在庫一掃セール!!掘出し物も!!】

 

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

0%金利キャンペーンPOP_第2弾

 

 

バナー

 

 

AU損保バナー

 

 

 

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

 

☆☆川崎店は即日納車可能!☆☆

 

 

★★ワイズ最大級のウェア、ヘルメット、シューズコーナー!!★★

 

 

★★ワイズ唯一!アレックスモールトンございます!!★★

 

 

PINARELLOバナー

 

 

★★川崎ピナレロルーム限定サービスございます★★

 

 

bnr_disc_gekkan

 

 

 ★★DISCブレーキ時代の到来!川崎店はDISCロードに力を入れてます!!★★

 

 

レディースコーナー

 

 

★★小さめのサイズのバイクや女性モデルのウェア等、

レディースの在庫も豊富にございます!!★★

 

 

修理予約制

 

 

 

kawasaki_map_3

 

 

 

川崎案内バナー190307

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る