.

『カラーオーダーで作成した唯一無二のビックプーリー』投入いただきました!

2177
船橋店】下山田 航太 21年08月20日

こんにちは。

ロード担当の下山田と申します。

本日は先日カラーオーダーで作成したビックプーリーがようやく入荷し作業させていただきましたのでご紹介させていただきます。

7

唯一無二のビックプーリー

ビックプーリーと言えば様々なメーカーが販売しておりますが、カラーオーダーのシステムがあるメーカーはかなり少ないです。

今回はその数少ないカラーオーダーシステムを行なっている『CARBONDRY JAPAN』のビックプーリーをチョイスいただきました。

CARBONDRY JAPANとは

ビッグプーリー

美しい外観と品質の高さから自転車業界だけでなくオートバイや自動車などのパーツも展開している『CARBONDRY JAPAN』(以下CDJ)

CDJの製品は製造工程において非常にコストと手間がかかる『ドライカーボン素材』を用いることで高い剛性と軽さを併せ持ち、かつ非常に美しい質感に仕上げられております。

そんなカーボン素材を熟知しているCDJより今回は『V3 PLUS』をチョイス。

カラーオーダーが可能なプーリーケージ

5 

販売価格:¥56,650- (上記画像の場合) 

以下メーカーHPから抜粋

オプションでケージカラーやプーリーカラーなどを選択して頂けますが、さらにオリジナリティを希望されるユーザー様にはカスタムオーダーも受付けしています。

ショップロゴやチームロゴなどを貼付したり、オリジナルラインやカラーを表現する事も可能です。
イメージや画像などお伝えいただければ製作可能かどうか、お幾らのアップチャージになるか等ご案内致します。
基本的にはカッティングマシーンでステッカー製作、貼付してクリア塗装で仕上げます。
また、ユーザー様のほうでご用意頂いたステッカーで仕上げる事も可能です。
ただし、細い文字や複雑なラインや図形など対応出来ない事もありますので、詳しくはお問い合わせください。

 

同社ホームページには過去に行ったカスタムオーダーを写真で掲載しておりますので想像がしやすくなっていると思います。

プーリーはセラミックベアリングを採用

さらなるフリクション軽減を追求し、ボールとケーシングは全てセラミック製。

屋外での使用と耐久性を考慮して独自開発のセラミックオイルを用いてエージングを実施した後に出荷します。

同社はオイルメーカーにセラミックベアリングに最適なオイル調合を特別依頼し、オリジナル製品を販売しております。

現在当店に在庫があります←過去のブログにてオイルの詳細を掲載しております。

上12T下17Tのプーリーを採用

以下メーカーHPから抜粋

大型化された新型デザインのプーリーケージはV3PLUSプーリーセット(12/17T)を装着し、トップ寄りが更に抵抗軽減の向上するポジションになっています。V3との性能差はさほどありませんが、強いて言えば、ロードレース、ヒルクライム等は軽量ボディのV3、TTやトライアスロン、ロングライドなどはV3PLUSをお勧め致します。ただし、あくまでご参考程度に。

 お客様のバイクへ装着

4

3

8 

10 

お客様のバイクカラーがTREKのカラーオーダーシステムでチョイスいただいた『ICON/Team Issue Molten Marble』という珍しいカラーという事もありフレームカラーになるべく近づけたプーリーケージカラーを選んでいただきました。

カーボンドライジャパン

カラーオーダーしたビックプーリーは見る角度により色の見え方が変わります。

 バイクの全体写真をパシャリッ!

 1

6

走行性能の向上は勿論ですがそれよりも見た目が引き締まり、ますますカッコイイ仕上がりとなりました!

M様本日も当店をご利用いただきありがとうございます。

またお待ちしております!!

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る