ワイズロード 新ポータルサイト

.

【PICK UP】2022モデルのしびれる1台 TREK EMONDA SL6

783
渋谷本館】田端 智 21年09月24日

 既にモデルイヤーは2022。

 新たな走りを手に入れる、新しい装いのEmondaです。

 

s-EmondaSL6eTap_22_35029_B_Portrait

 

s-EmondaSL6eTap_22_35029_B_Primary

TREK 2022 Emonda SL6 e Tap ¥594,000 (税込)

 

サイズは50。160cm台の方、ぜひご確認ください。

 

ドライブトレインにSRAM Rival AXSを採用。

ワイヤレスの外観と機能性に加え、48×35・10-36と言う

12sの特長を存分に生かしたギヤ比が

目をひきます。

 

s-EmondaSL6eTap_22_35029_B_Alt4

近づいて見ると、非常に細かい上品なラメが入っています。

写真では少し強調してあります。ぜひ実際に見ていただきたい美色です。

 

s-EmondaSL6eTap_22_35029_B_Alt8

SRAMのディスクブレーキはとても操作感が軽いのが特徴です。

MTBでもシマノの「制御している感触」よりも好む方も多く

ロードでの瞬間的な操作でも、その軽さは有用です。

 

s-sram

SRAM Rival AXSは、想像するよりもずっとスムースに

正確に快適な速度とギヤ比をもたらしてくれます。

パワーメーターも装備され、より快適な走りがすぐに入手可能。

 

QUARQの名で知られた出力計は、

長時間使用(約400時間)と簡単な電池交換を両立した

初めての方にも気軽な仕様となっています。

 

これからロードバイクに触れていきたい方

乗り換えに、価値ある新しい1台をお探しの方

様々な方に新しい世界を提供できる逸品です。

 

 

 

 

 

 

 

 


   
  
修理についてのお願い
現在、多くのご注文ご依頼をいただいておりますため、
修理は『ワイズロードご購入車』を
優先させていただいております。

修理の受付終了時間は閉店1時間前まで
とさせていただきます。
(状況によっては早める場合もございます)
  

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 

 
 
 
200701shibuya_bottom_banner

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る