ワイズロード 新ポータルサイト

.

【PICK UP】冬の救世主!サイクリストのためのバックパック 『deuter Race』!!

605
渋谷本館】 21年12月23日

朝晩の冷え込みは一層厳しく、暦の上でも冬至を迎え季節はすっかり冬真っただ中。

冬のライドというと、朝夕と日中の寒暖差が激しくつい防寒対策でライドの持ち物が増えてしまいがちですよね。

私はつい最近ジャージのポケットに防寒着を無理矢理押し込んで、ポケットがてろてろになってしまいました、、

そんな荷物が増えてしまいがちな冬のライドの救世主、老舗バックパックブランド「deuter」の自転車向けバックパック「レースシリーズ」ご紹介いたします!!

サイクリストのためのバックパック

IMG_2487[1]

創業から100年以上経つ老舗のバックパックブランドdeuter。
登山用から旅行用、日常使い向けなど様々な用途に向けたバックパックを製造していますが、Bike向けラインナップのレースシリーズにはサイクリストに向けられたさまざまな機能が付けられています。

①レインカバー

各バックのボトム部分にレインカバーが内蔵しており、急な悪天候の際も心配いりません。

②ヘルメットホルダーループ

各種ヘルメットホルダーを装着するためのループが取り付けられており、輪行時などに収納場所に困るヘルメットも、バックと一緒に持ち運べます。

※ヘルメットホルダー本体は別売りとなります。

③セーフティライトループ

リアライトを取り付ける為のループが付いており、後方からの視認性を高めます。

④サングラスホルダー

ショルダーハーネスにサングラスを付けるためのホルダー。こちらも輪行時や散策時に置き場所に困りやすいサングラスを一時的に掛けることが出来ます。

⑤貴重品用ポケット

小物や貴重品を収納するのに便利な収納ポケットが内蔵しています。

⑥チェストストラップ

ショルダーハーネスのズレを防ぐためのチェストストラップが付いており、ストラップの位置を体格や姿勢に合わせて容易に無段階で調整可能です。

 

サイクリストのための機能をざっと6個ほど紹介しましたが、もちろんこれ以外にも様々な機能が付いてます!

では、これらの機能を有したレースシリーズ全4モデルご紹介します!

Race

 IMG_2483[1]

¥9,900(税込)

容量:8L

タウンライドからツーリングに適した小型・軽量モデルです。

IMG_2482[1]

縦2本並んだ背面パネルを設置し、排熱性を高めつつ、フィット感と安定性も追求したエアストライプスシステムを採用し、安定した背負い心地を実現しています。

Race X

IMG_2481[1]

¥10,450(税込)

容量:12L

レースから容量を4L増やしたモデルで、こちらも安定した背負い心地のエアストライプシステムを採用しています。

輪行時のちょっとした荷物や、冬場の防寒着が収納するのに最適な容量となっています。

 

Race AIR

IMG_2480[1]

¥12,100(税込)

容量:10L

こちらは基本的な構造はレースと同じですが、背面にアーチ状フレームにメッシュパネルを張ったエアコンフォートシステムを採用しています。パック本体を背中から浮かせることで左右、下方向と3方向への通気性が確保され、抜群の背面通気性を実現しています。

背面の蒸れが気になるかたにオススメです!

IMG_2484[1]

IMG_2485[1]

 

Race EXP AIR

IMG_2479[1]

¥13,200(税込)

容量:14+3L

抜群の背面通気性を誇るエアコンフォートシステムに加え、最大17Lの大容量を実現したモデル。

宿泊を含むロングライドにも対応するため、機能性・容量を兼ね備えた万能モデルになっています!

Raceで快適なサイクリングを!

以上全4種いかがだったでしょうか?

防寒着の収納や、ちょっとしたロングライド・輪行時など、サイクリストのことを考えられて作られたレースシリーズならお役に立つこと間違いなしです!
また、サイクリストの方へのクリスマスプレゼントにも最適な商品ではないでしょうか??

ぜひご検討ください!!

 

21/12/22 渋谷本館 丹羽

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る