ワイズロード 新ポータルサイト

.

【レースレポート】JBCF開幕戦、播磨中央公園ロードレース女子で優勝しました!

552
新宿本館】 22年03月30日

こんにちは、Y’sRoad実業団所属、植竹です。

3月26日に開催された、第2回JBCF播磨中央公園ロードレースに参加しました!

 F7F3202D-1211-4F70-8488-D60344F33DB0

昨年10月に全日本選手権で優勝し、ナショナルチャンピオンジャージを獲得しました。今回はナショナルチャンピオンとして走る初めてのロードレースでした。

オフシーズンを挟んで久しぶりのレースだったので不安はありましたが、最高の機材と万全のサポート体制でシーズンを迎えられたので後はレースを全力で走って結果を出すだけ!と意気込んで走りました。

 

第2回JBCF播磨中央公園ロードレース

コースプロフィール

去年は1周3km程のコースでしたが、公園内が工事されて1周7kmに伸びており、そこを12周する全84kmのレース。アップダウンはあるものの流れるコースで、ホームストレート前に500mほどの坂があり、そこが勝負どころといった感じ。

 

天候

レース当日の天気はあいにくの雨。1~3mmほどの雨が降っていてもちろん路面はウエットでした。前日は10mくらいの風が吹く予報になっていましたが、風はそこまで強くはありませんでした。

 

出場選手

17名エントリーしており、出走は14名でした。

レーサーリストを見てマークしていた選手は去年入賞している伊藤選手と唐見選手あたりでしたが、唐見選手はDNSでした。新しく弱虫ペダルサイクリングチームに加入した小林選手はオフロード出身なので悪天候に強そうだと思っていました。

 

試走

朝と昼に試走の時間が設けられていましたが、体を冷やさないように雨が弱い予報の朝に試走をしました。去年のコースから追加された道は工事直後のため道が綺麗で走りやすく、アップダウンも緩やかで流れるコースでした。

 37BC0C60-E52A-457A-948B-2B1BBFC1C909

 

レース

去年の全日本選手権以来、約5ヶ月ぶりの ロードレースでナショナルチャンピオンジャージを着て初めてのレースだったので緊張していました。あまりプレッシャーは感じるタイプではないので久しぶりのレースを楽しもうと思っていました。 スタート前にはナショナルチャンピオンとして紹介されて気が引き締まりました。

8375E79A-9FCE-4300-B853-A8634AC32C9C

レースはローリングスタート、先導バイクの後ろをぴったり付いていきリアルスタートに備えました。1周目は集団の人数を絞るために早めのペースで登りました。2周目に入ったところで先頭は6名ほどに絞られていたと思います。

36828B3F-1FD6-4E32-8B0D-252D1190F16A

派手に動く選手はおらず、ローテーションしながら周回をこなしました。

B93AFFE5-58E8-41DE-8158-CA27C7C11314

4周目はスプリントポイントなので坂の後半でアタックをかけてポイントを取りに行きました。

5周目にアタックをして逃げてみたものの、雨のコーナリングが下手なのでブレーキ過剰気味で速度を乗せられず、すぐに後続に追い付かれてしまいました。ここら辺は今後の課題です。

F7F3202D-1211-4F70-8488-D60344F33DB0

集団に吸収されてからは集団内で少し回復させて終盤に備えました。先頭を牽く時間が長くで疲れが溜まってきていたのと、コーナリングの技術不足で単独で逃げ続けるのは難しいと思ったので登りで引き離す作戦にしました。残り3km地点の坂でアタックをかけて独走を開始。後ろを確認しても雨が強くてよく見えなかったのでそのまま踏みました。ラスト1kmくらいで後ろに小林選手が見えたけどそのまま上りを頑張って追い付かせないようにすれば勝てると思って上りました。そのまま先頭で上り切ってゴールしました!

Screenshot_20220330_130304_com.huawei.himovie.overseas

今季初勝利!

 

表彰式

雨と泥で汚れてしまったので、寒かったけど水シャワーを浴びて泥を落とし、着替えをしているうちに表彰式の時間。

ナショナルチャンピオンとしての初レース、開幕戦は絶対勝ちたいと思っていたので 勝てて嬉しかったです。

 22863137-0235-4C0F-B9C7-22A7E5EC1AAE

このジャージを着て表彰台に上がるのも特別な気分でした!

副賞も持ちきれないほどたくさんいただきました!ありがとうございました!

 

感想

天気予報が雨だったのでレース数日前から憂鬱だったのですが、実際に雨でもレースを走るとやっぱりレース楽しいなと思いました。多分走りながら笑っていたと思います。

今の恵まれた環境で走らせて頂いていることに感謝して、次のレースも結果を出せるように頑張りつつ楽しみたいと思います。

最後になりましたがサポートして頂いた方、応援してくれた方、ありがとうございました。次回以降のレースも頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いします!

 

使用機材

uetake3

フレーム:COLNAGO V3-RS DISC
コンポ:SHIMANO R9270系 DURA-ACE Di2
ホイール:SHIMANO WH-R9270-C50-TL
タイヤ:Continental Grand Prix 5000S TR
ハンドル、ステム:DEDA VINCI
サドル:PROLOGO DIMENSION NACK
ギア:フロント52-36T、リア11-30T
チェーンルブ:Muc-Off LUDICROUS AF
ペダル:SHIMANO DURA-ACE R9100
サイコン:GARMIN EDGE530
ジャージ:PEARL IZUMI エアスピード ジャージ
ソックス:R×Lソックス 550R
シューズ:SHIMANO S-PHYRE RC902
ヘルメット:ABUS AIRBREAKER
シューズカバー:VELOTOZE トール2.0
オイル:Igname RainGEL
補給食:グリコ エキストラハイポトニックドリンク CCD
    Mag-on エナジージェル ピンクグレープフルーツフレーバー

 

下の画像から私のトレーニングの記事やレースレポートを見られるので、興味がある方はぜひご覧ください!

0A0E5338-9691-475D-9904-59B8B57B65A4

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る