ワイズロード 新ポータルサイト

.

【インプレ】新ホイールWH-R8170-C60-TLをお借りして走りました!【シマノ】

854
新宿本館】 22年03月30日

こんにちは、植竹です。

毎月最新のシマノホイールをお借りしてインプレッションをしています。

第二弾はこちら!

 

WH-R8170-C60-TL

 45501708914594550170891497

前後セット:157,300円(税込)

 

ディープリムホイール

60mmハイトなだけあって、重量はフロント738g、リア911g、計1,649gと少し重めです。

デュラエースの60mmハイトと比べると、フリーボディが12速専用ではなく、8~12速に対応します。また、スポークはデュラエースは空力を考えてよりエアロ形状になっているためか、少し重くなっています。そのためフロントホイールに関してはアルテグラの方が軽量です。

IMG_20220329_125202

DURA-ACEよりロゴの色が暗めでシックなデザインになっています。落ち着いたデザインで様々な車体に合わせやすいですね。

 

アルテグラの魅力

アルテグラのホイールの魅力はカーボンホイールにしては価格が抑え目なところと、11速コンポーネントでも使用できるところだと思います。12速が出始めていても、11速のコンポーネントをお使いの方がまだまだ多いと思うので、今お使いの車体のホイールアップグレードにオススメです!

DURA-ACEと比べると価格が2/3くらいなので、性能がどこまでDURA-ACEに近付いているのか期待をして乗って見ました。

 

インプレッション

天気が微妙でしたが、お花見リカバリーライドに行って来ました。

60mmハイトとなると、車体の雰囲気が変わりますね。黒いリムと相まってゴツく見えます。

IMG_20220329_125105

私が普段WH-R9270-C50-TLを使用しているので比較になってしまいますが、ホイールの重量が重いため、漕ぎ出しはやはり重く感じました。ダンシングでバイクを振りながら加速していくと踏んだ分だけしっかりと加速してくれる感じがありました。一度高速域まで加速してしまえば、速度の維持にかかるパワーは節約できている印象でした。

個人的に驚いたポイントなのですが、ハイトが高いのでデュラエースのC50より硬く感じました。アルテグラは剛性控えめでロングライドに向いているのかなと勝手に思っていましたが、しっかりレースで使える剛性感がありました。

IMG_20220329_125016

ストップ&ゴーは苦手な印象なので、サーキットコースを周回するエンデューロや、平坦メインのタイムトライアルやトライアスロンなどで力を発揮できそうだと感じました。踏み倒せる脚力があれば多少のアップダウンがあるスピードコースにも対応できると思います。

 ホイールの重量があるため登坂は苦手かと思いましたが、しっかり踏めれば進んでくれるので、ある程度速度の出る緩斜面であればそこまで苦手ではなさそうです。ホイールが硬いので、回すよりも踏むペダリングの方が相性が良く感じました。踏めればスピードを乗せていけるので調子の良い日にはとても良いパフォーマンスを発揮できそうです。逆に調子の悪い日は踏み負けてしまいそうだと感じました。

 

こんな方にオススメ!

15万円前後でディープリムのディスク用ホイールをお探しの方、荒川サイクリングロードなど、平坦の巡行をメインで楽しんでいる方。エンデューロなど一定ペースで長時間走行する方などにオススメです!

ハイトが高いのでエアロロードに似合いそうです!

ホイールのアップグレードをお考えの方、ぜひご検討ください!

 

来月もシマノ様からホイールをお借りしてインプレしていきますのでお楽しみに!

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る