ワイズロード 新ポータルサイト

.

【おすすめ商品】幅広い変速段数に対応する新型UlTEGRAホイールが入荷!

217
入間店】上山 翔 22年05月14日

SHIMANO WH-R8170 C36 TL

_1030915

リムハイト:36mm
フリーボディ:11、12速(スペーサーにて8、9、10速対応)
リム:チューブレス(テープ使用)
ディスクローター固定方式:センターロック
スルーアクスル:12×100㎜、12×142㎜

価格¥157,300円税込み
店頭にて確認お願いします。

リムハイトとチューブレスシステム

_1030920

36㎜ハイトのリムはDISCブレーキ用のリムになってから
側面のブレーキ面がなくなったことにより凹凸が減り空力的には良い方向へ向かっています。

36㎜という高さも非常に上山好みの高さであります。
低ハイトよりも直進性能に優れ、高ハイトより軽量に作りやすいどこに持って行ってもよいパフォーマンスが望めます。

そしてチューブレスバルブの固定方式にはリムに沿ったスペーサーを合わせて平らにしてあり偏りなく締め付けることが可能!

_1030921

リム内側は締め付けによって押し付けられたゴムが気密性を高めエアもれしないようにしていますので
これを外せば普通のチューブを入れることが可能になります。

そしてリムテープはチューブレス!
レディではなくチューブレスを採用していますので硬そうなテープが貼り付けられています。

タイヤも合わせてチューブレスを選べばシーラントを使用しないでシステムを完結することも可能ではありますが
結局パンクした際のリスクを考えてシーラントを入れる方が多いですね。

_1030923

ビードのフックは良く引っかかってくれそうな見た目でよい感じです。

フリーボディ

_1030917

12速化がなされたR8170シリーズのホイールには12速専用のフリーボディではなく
従来と同じ11速用のフリーが採用されています。
さらに8~10速にはスペーサーにて対応可能です。
今までの11速以下の環境をお持ちのユーザー様もこのホイールを使うことが可能ですので幅広いアップグレードに対応していると言えるでしょう

12速はスプロケット側で11速フリーとの互換を持ちますので従来のホイールも使用可能ですがその逆は不可能ですのでご自身のコンポーネントとの互換性は確認してからのご購入をお勧めします。

ディスクローター取り付け規格

_1030916

ロード系ではもうほとんどのメーカーがこのセンターロックタイプを採用しているかと思われますが
やはり取り付けが1個のロックリングでできるため簡単というところがあるのでしょう。

最後に

_1030924

12速用のホイールだから古いコンポーネントを使用の私は…
とならないように8~12速まで幅広くインストール頂けるホイールが用意されております!
SHIMANOのコンポーネント
DISCブレーキモデル
スルーアクスル
この3点が当てはまっていれば取り付け可能かと思われますので気になった方は是非ご相談ください。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る