ワイズロード 新ポータルサイト

.

【メカニックレポート】第一回JBCF 大磯クリテリウム で植竹選手圧勝!!今回も帯同してきました!【スタッフブログ】

1339
横浜ワールドポーターズ店】松野 望士 22年05月18日

横浜店松野です。

JBCF ロードシリーズ 2022
初戦に続いて今度は大磯クリテでメカニックとして帯同してきました!

今回も金田 BODY Talking 代表の金田様も同行していただきました!

 

 

JBCF初の大磯クリテリウム

今回はいつもの「大磯クリテ」ではなく
JBCF ロードシリーズ初の大磯クリテリウムでした。

E2カテゴリーではいつもの大磯クリテリウム常連の選手たちで
かなり盛り上がる展開のレースでした!!

 

レース直前

今回は近場なので当日の朝に集合しました。

いつもの「世界最速のオイル」は一晩寝かす必要があるため
事前に施工済みだったので軽くバイクをクリーニング。

 

 9368F23C-1584-4953-8433-C756A94DC70A

 

今回からチェーンオイル以外のケミカル類も
すべてMuc-Offになりました!

既に洗車等が済んでいたのでケミカルの出番は少な目でしたが
今回かなり良かったのはこちらのグローブ!

 

 57DEDE02-8AB0-4730-8A26-8F6C725D03D2

 

Muc-Off MECHANICS GLOVES

手の感覚が変わってしまうので松野はいつもグローブ類をしませんが
これはかなり薄手で全然気になりません!

 

1C461257-7794-4424-9D40-3BC419D75934

 

手の甲は薄手の素材なので蒸れないのもポイントです。

 ケミカル類は次回しっかり出番がありそうなので
その時に詳しく書きたいです!

 

レース本番!

コースは850mを22周=18.7kmの周回レースです!

 

C4FA3570-08C9-49A9-8615-BEBAF1FB93FB1A722404-7397-4D2B-8B80-5C966265250A

スタート後は先頭で集団をコントロール。

 

 

 

と思いきや!
レースも序盤の残り17周のところでアタックに成功!!

image_50376961

 そのままぐんぐん差が広がっていきます。

 

 

image_50423553

写真ではもはや見えなくなってしまいましたが
ピンク色の矢印の辺りを植竹選手が走っています。

 

 

C2EF89D5-68F9-4915-91EC-734A38D9FB2A

850mの短いコースなので気が付けば目の前には集団が!

 

 

EE15405F-2D7D-4911-A07A-67A6BBEEB130

2位の選手を含む集団に追いついてしまいました。

 

 

 

そしてそのままのペースで再び先頭へ駆け抜けて

 6C6DB883-3A63-4A78-9E22-2EA697D10A760A019CF7-3959-40DD-A6E5-E6B29A5CD7CF

またもや差がついていきます。

レース序盤でも見た光景ですが写真の使いまわしではありません…

 

 

最後のゴールシーンがこちら!

 

 

なんかいい感じに最後のゴールスプリントみたいになっていますが
リザルトを見てわかる通り全員をラップしてしまいました。

 

E0D4F2E1-CFBB-46BF-838B-367DCC968A33

 

 

 

 

表彰式

圧倒的な優勝でした!!

もちろんリーダージャージも継続です。

 

 B0612589-1269-47DF-B39D-A81C22946E29

851F9E96-06E3-437D-8889-4834D4D43927

 

 

次回の植竹選手のレースは
第56回 東日本東日本ロードクラシック修善寺大会です!ご期待ください!!

 


 

レース展開が詳細な植竹選手本人のレポートはこちら
写真の綺麗なフォトレポートはこちらです!

あわせてご覧ください。


 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る