ワイズロード 新ポータルサイト

.

【お客様の1台】LAPIERRE AIR CODE ULTIMATE SL 2019モデル DURA-ACE Di2 バラ完 年式を超越したこだわりの1台!

4108
東大和店】杉井 生 22年05月22日

LAPIERRE 2019 AIR CODE SL ULTIMATE

 

LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATE img_9733

 

こんにちは、東大和店完成車担当の杉井です。
今回はラピエールのフレームセットに新型DURA-ACEの組み合わせのご注文が入り、組み立ててお渡しさせて頂きました。
これからカスタム・バラ完にご興味がある方の参考になればと思い、ご紹介致します。

フレームセットのご紹介


LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATE IMG_9736
今回のフレームは社内に残っていた、いまは廃盤のリムブレーキのエアロフラッグシップモデル。
2019MODELの『AIR CODE SL ULTIMATE』
技術革新が進んだ現代においても古さを感じず、先進性と曲線美を兼ね備えたエアロロードです。

LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATE IMG_9749
カラーはトッププロチーム、グルパマFDJのティボー・ピノ選手のバイクカラーとなっており、フレームの至る所にスポンサーロゴが配置されたレーシングな見た目となっています。
高さの異なる3種類のトップカバーが付属、オフセットの異なる2種類のシートポストが付属、重心や取り回しを重視しDi2バッテリーがシートポストではなくBB付近に設置される構造など、幅広い要望にお応えするユーザーフレンドリーな構成も魅力です。

 

メインコンポはR9200系DURA-ACE Di2

IMG_9764 LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATE

 

昨年秋にモデルチェンジを果たし、2×12速へと進化したDURA-ACE Di2を選択。
トルクが掛かった状態でも圧倒的に速い変速スピードを発揮し、軽さと耐久性に優れたプロ仕様のコンポーネント。間違いなく高性能を発揮します。

リムブレーキモデルは有線接続のケーブル長の仕様上、通常だとハンドル周りに分岐のジャンクションを入れて左右レバーにエレクトリックワイヤーを繋げる必要がありますが、今回の車体はBB付近にバッテリーを設置する車体のためケーブル長に余裕があり、ジャンクションを介さずにバッテリーと左レバーをエレクトリックワイヤーでダイレクト接続。そこから左右のレバーを直接ケーブルでつなぐことで、ハンドル周りのごちゃつき感を軽減しています。

 

ビッグプーリー・セラミックBB・DLCチェーン、三種の神器揃い踏み!!

 
IMG_9739 LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATEリアディレーラーには神がかり的な回転性能を誇るCERAMIC SPEED製のビッグプーリーを装着!
BBにもCERAMIC SPEED、チェーンにはKMCのDLCチェーンを装着し、回転性能に磨きをかけています。

当店ではセラミックプーリー&BBとDLCチェーンを組み合わせて【三種の神器】と勝手に呼んでおりますが、今回はまさに三種の神器をコンプリート。
クランクを手で回しただけで超クルクル回ります!!

 

 ホイールは持込のレーゼロカーボン、タイヤはGP5000。


IMG_9746 LAPIERRE AIR CODE SE ULTIMATE
ホイールは既にお使いのカーボンホイール「レーシングゼロカーボン」のベアリングをオーバーホールした上で、
タイヤはGP5000を装着してお渡しいたしました。
エアロロードながら登りを攻められる軽快仕様に仕上がっております。

 

 まとめ

今回はお客様のご要望にお応えする形で、廃盤のリムブレーキエアロフレームと最新型の12速DURA-ACEDi2を組み合わせ、年式を超越したこだわりの1台を仕上げました。
東大和店ではバラ完やカスタムのご相談など大歓迎で承っております。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る