ワイズロード 新ポータルサイト

.

【メカニックレポート】東日本ロードクラシック修善寺大会に帯同してきました!【STAFF BLOG】

475
お茶の水店】 22年06月23日

こんちゃーす!

 

コニシでーす(`・ω・´)ノ

 

 

IMG_3746

 

 

土曜にあった東日本ロードクラシック修善寺大会にメカニック

として帯同してきました。

4月の広島以来の帯同になります。

 

今回は2日間のレース予定でしたが、

翌週の全日本に向け修善寺はDAY1の土曜のみの参戦になりました。

 

今回の植竹選手のレース時間だと

東京を7時くらいに出ても十分間に合う日程でしたので、

 

初台に7時にピックアップしてもらってからは、

一日ハイエースの運転手兼メカニックでした笑

 

今回より支給されたMUC-OFFのエプロンとグローブを身につけ

 

IMG_3739

 

MUC-OFF WATERLESS WASH

MUC-OFF MECHANICS GLOVE

MUC-NAD WORKSHOP APRON

 

前回同様に車体の洗車、レース前の動作チェック等行います。

 

IMG_3742

QUICK DRYING DEGREASER

MUC-OFF のケミカルは見た目は毒々しいですが、匂いはよく。

ケミカルの使い方を知れば非常に使いやすいものが多いのが特徴です。

ケミカルも適材適所でGOOD

 

今回のレースはJPT全てのチームが1箇所に集まるというなかなかのお祭り感。

 

IMG_3818

 

稲城FIETSクラスアクトで走るうちのバイト佐藤くん

を横目に

 

植竹選手の自転車をレースで走行できる状態に仕上げます。

洗車→注油→ゼッケン・計測チップ取り付け

という順番で作業をしていきます。

 

広島の大会よりも車体のコンディションが良かったので、

洗車にはそこまで時間はかかりませんでした。

 

IMG_3824

 

レースまで1時間ほどでウォームアップでローラーを回している植竹選手。

 

IMG_3833

 

金田トレーナーによる攣らないマッサージオイルをモミモミ。

 

MAG-ONのあのローションですか?と尋ねると

金田さんお手製のスペシャルオイルだそうです。

 

めっちゃ気になります。

 

IMG_3751

 

というわけで

E2クラスの三上選手と植竹選手の出発の時。

 

この時雨は軽くパラついてるくらいでした。

 

IMG_3844

 

女子のスタート3分前にE2クラスがスタートし、

その後女子がスタート。

 

チャンプの貫禄ですね、風格が違います。

 

自信なさそうに見えますが、存在感がレベチです。

 

IMG_3853

 

 

スタート後一週目中盤のコーナーで落車してしまったようで、ウェアは破れて

痛々しい装いですが、

金田トレーナーから怪我は大丈夫か、メカは問題ないかの確認をし

そのままGOという判断でした。

 

毎周回ごとに三上選手、植竹選手に声をかけ続けました。

 

IMG_3871

 

IMG_3903

 

展開としては派手な動きはあまりなく

(ホームストレートにいて見てる限りは)

 

そのままE2も女子もどんどん足切りで続々と人数が減っていって

 

女子に関しては完走4人という少数でレースの過酷さが伺えます。

 

IMG_3952

残り3周ほどは弱ペダチームの小林選手と一騎討ち状態でした。

 

 

IMG_3988

 

女子よりも一足早く、E2はゴールを迎え

三上選手は初表彰。4位!

 

次戦よりE1クラスに昇進かな?

 

 

IMG_4003

 

数分後に女子も、

植竹選手は二位に大差をつけゴール

落車はありましたが、1位でまとめ。

 

改めて植竹選手の強さが身に染みました。。。

 

諸々取り上げられていますが、

全日本がある体でぜひ怪我の治療に励んで

最善の状態で本番を迎えてほしいと願っています!

 

植竹選手のレースレポートはこちら⬇︎

【レースレポート】JBCF東日本ロードクラシック修善寺大会Day1に参戦しました!

↑↑↑

クリック!

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る