ワイズロード 新ポータルサイト

.

【Wilier】イタリアの美しいエンデュランスロードバイク

192
新宿本館】 22年06月23日

今回ご紹介するのはイタリアの美しいエンデュランスカーボンロードです。

 

Wilier『GTR TEAM 105 DISC(2022)』

DD5FFD1C-1311-4A39-9A35-B4A24092A2BD

※サイズの適合は会員価格¥1,100-(税込)のバイオレーサーライトでの測定が必要です。

■V.REDカラー

・Sサイズ 160-170cm前後

・Mサイズ 165-175cm前後

・Lサイズ 170-185cm前後

 

44B396E3-931E-488B-BCAD-59FAF8CD3879

■BLK/RED

・Mサイズ 165-175cm前後

 ・Lサイズ 170-185cm前後

 

¥313,500-(税込み)

 

30万円代前半で手に入る美しいカーボンディスクロード

34B5E0F5-C4F5-4FB6-B73D-99C65EA7A852

カーボンフレームのロードバイクを選ぶ理由は乗り心地の向上です。アルミフレームと比較して振動吸収性が高いカーボンフレームは長距離の移動など過酷なサイクリングでも安定した走行が可能になります。溶接跡がなく美しいフレームはアルミフレームと比較して軽量でもあります。Wilierのバイクはイタリアンブランドらしい艶のある美しいデザインなので、所有欲を満たしてくれる1台となっています。エンデュランスバイクらしい適度な前傾姿勢で楽な乗車姿勢が取れます。46Tと30Tの2種類のカーボンを適材適所に使用し、快適性と剛性のバランスに優れたバイクです。

 

2D916C0D-6436-4627-997A-D4F31BE5E3B4

8520C1A9-2AE4-444D-B02E-8DF0FF3DA0B9

油圧のディスクブレーキに11段変速と人気の構成で長距離でも快適に走れ、軽い引きで安定したブレーキングが可能になります。正にホビーサイクリストの必要十二分といったところでしょう。このスペック感のロードバイクは30万円後半~のものが多いのですが、こちらは30万円前半で手に入る、しかも他と比べて高級感のあるデザイン・構成になっています。

 

ロングライドにおすすめ

快適性の高いこちらの1台はロングライドにおすすめです。しかも美しいという付加価値も。自転車の世界的な供給難により在庫に限りがありますので、是非是非お早めにご検討くださいませ。

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る