ワイズロード 新ポータルサイト

.

【入荷速報!】新型105 Di2(R7170)搭載のロードバイクが入荷しました!

887
新宿本館】 22年07月05日

先日発表されて話題の新型105が搭載されたロードバイクが入荷しました!!!

 IMG_20220705_185510

Wilier GTR Team DISC 105 Di2 R7170
2023年モデル

 IMG_20220705_185418

コンポセットは8月下旬頃入荷予定ですが、完成車がいち早く入荷してきました!

今なら新型105の実物が見られます!! 

 

新型105 Di2(R7170)

IMG_20220705_185752

新型は12速のDi2、電動シフトになりました。

上位グレードのとの違いをご紹介していきます。

 

STIレバー

IMG_20220705_185548

Di2になり、セミワイヤレスになったため、シフトケーブルでのトラブルは少なくなります。変速はシンクロシフトやセミシンクロシフトを使えば勝手にフロントとリアの変速を調整してくれます。

上位グレードとの違いとして、サテライトスイッチやスプリンタースイッチの増設ができず、ブラケット上部のフードスイッチもなくなってシンプルな造りになっています。レースで使うのでなければ拡張スイッチはなくても困りません。私もフードスイッチは普段は使ってません。

IMG_20220705_185613

ブラケット上部はボタン電池が収納されており、約3年ほど使えるそうです。アルテグラやデュラエースは約1年半なので、バッテリーの持ちがよいのはメンテナンス頻度が減ってありがたいですね。

 

フロントディレイラー

IMG_20220705_185531

形はR8000やR9100と似た形をしています。変速の音も旧コンポにそっくりです。

 

リアディレイラー

IMG_20220705_185455

RDはロングケージでワイドギア専用設計になっています。スプロケットはロー側34Tと36Tに対応します。スプロケットは上位グレードの11-28Tや11-30Tは非対応ですが、11-34Tならアップグレードで軽量化できます。上位モデルにはラインナップがない、11-36Tがあるのが105の魅力ですね。登りが苦手な方でも激坂にチャレンジしやすくなっています!

 

ブレーキ

IMG_20220705_185849

ブレーキは上位モデルと同じくクリアランスが増えています。一方で、サーボウェーブ・アクションは非搭載になっています。こちらもレースのように瞬間的なブレーキタッチをするのでなければ気にならないです。

 

上位モデルと比べると少し機能が減っていたりと違いはありますが、サイクリングやロングライドで使用するのであれば十分すぎる性能ではないかと思います!

 IMG_20220705_190020

 

車体の仕様

サイズ:S(160~170cm)

カラー:ブラック/ヴェルベットラマート

クランクセット:50-34T、170mm

カセットスプロケット:11-34T

 

いち早く新型105を見てみたい方、今なら実車あります!
是非ご来店ください!!

IMG_20220705_190058 

 

発売は8月1日です!

ですので価格は8月以降にお問い合わせください。

 

コンポセットの予約はコチラ!

 

[ysid 22187796]

 

コンポセットは予約受付中です!

ご希望の方は今すぐオンラインからご予約ください。

店舗受け取りで注文頂ければ、そのまま載せ替え作業もお受けできます。

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る