ワイズロード 新ポータルサイト

.

昔ながらでかっこいいバイクが在庫しています。 PINARELLO RAZHA DISC

100
お茶の水店】 22年09月23日

こんにちわ。久末です。

2022年モデル PINARELLO RAZHA DISCをご紹介致します!!!

IMG_20220208_115202[1]
PINARELLO RAZHA DISC

「DOGMA 65.1」の直系といえる最新のアシンメトリック・デザインを採用したフレームになります。
1″1/8-1″1/2 ONDA フロントフォーク&テーパーヘッドセットはブレーキ制動時に最大の剛性と安心感を提供。
THINK2システム採用で電動・メカニカルどちらのコンポーネントにも対応しますので、将来のアップグレードも楽しみです。

在庫サイズ・お値段

在庫サイズ:ANTWERP BLUE (515)

お値段:¥352,000(税込)

詳細

やはり先ほどもご紹介した通り、「DOGMA 65.1」の直系フレームデザインが一番の特徴ではないでしょうか!

IMG_20220208_131814[1]

IMG_20220208_115815[1]
東レのT600カーボンを採用しており、バランスの良い剛性感振動吸収性を実現。

IMG_20220208_115229[1]

かつての「DOGMA 65.1」のデザインを継承しながらも、乗り心地を向上させ、万人受けする程よいバイクに仕上がっているということです!!!
お気づきかと思いますが、新色のANTWERP BLUEのカラーリングが『INEOS Grenadier』
より一層レーシーな雰囲気を醸し出しているような!

IMG_20220208_122827[1]
2020モデルからタイヤクリアランスが拡大され、28Cサイズにも対応。
最近のトレンドである太めのタイヤを履き、エアボリュームを気持ち落として乗り心地の向上が見込めます!

IMG_20220208_115402[1]
メインコンポーネントはSHIMANO 105

IMG_20220208_122839[1]
ブレーキはR7020
安心・安全の油圧ブレーキになります。

IMG_20220208_115440[1]

IMG_20220208_115416[1]

ハンドル・シートポスト・サドルなどの小物はMOSTで統一

空力を損なわず、工具もいらないスルーアクスルを採用

ロードバイクのブレーキシステムがこれまでのリムブレーキモデルから油圧ディスクモデルに移り変わっていく中で、ホイールを固定する方式もクイックリリースからスルーアクスルへと変わっていきました。より大口径になりライダーのパワーを受け止めやすくなったというメリットがある一方で、脱着の際に六角レンチが必要になってしまうという欠点も同時に抱えていました。

IMG_20220208_115635[1]

IMG_20220208_115641[1]

IMG_20220208_115647[1]
そこでピナレロは先端部を引っ張り横に倒すことでそこがレバーの形状になり、工具なしで脱着が出来るスルーアクスルを採用したのです!!!

細部までこだわるピナレロのロードバイクに対する情熱が伝わってきますね☺

在庫は1台のみとなります
気になったという方は、お早めにご連絡下さい!!!

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る