ワイズロード 新ポータルサイト

.

【ワイズロードスタッフ試乗会】ミニベロのロードバイク気になっていたので試乗してきました。

121
京都店】 23年01月25日

こんにちはワイズロード京都店の吉永です。

1月20日に行われたスタッフ試乗会でTERNのブースで一際目立っていたミニベロのロードバイクを実際に試乗してきたのでご紹介します。

TERN SURGE 限定カラー フェージングブラッド

PXL_20230120_041155795

PXL_20230120_041319840

PXL_20230120_041206207

 

¥132,00(税込み)

適正身長

470サイズ 160-170cm前後

520サイズ 170-180㎝前後

限定カラーの価格は上の通りですがノーマルカラーはお値段が少し安くなります。↓

¥118,800(税込み)

[ysid 4573176223031]

[ysid 4573176223055]

[ysid 4573176223086]

 

 

ミニベロと言うとタイヤ径が小さく、たくさん漕がないと進まないなどネガティブな意見をよく聞きますが、このミニベロはそんな問題は一切なく、むしろ加速性がよく小さい力で良く進みます。

そしてデザインがとてもかっこよく、ミニベロの大きな特徴である取り回しの良さや街中でのストップ&ゴーもストレスなくこなせる、普段使いや通勤・通勤にオススメの1台です。

PXL_20230120_041427488

乗車姿勢をより低く、攻めたポジションのハンドル位置も可能です。

目を惹くフレームデザイン

PXL_20230120_041220769.MP

極太のダウンチューブと、ミニベロでは数少ないエアロダイナミクスを意識したキレのある作りになっています。

ボトルゲージはダウンチューブに付けられませんがシートチューブには取付可能です。

PXL_20230120_041410605

SHIMANOコンポーネント Claris搭載

PXL_20230120_041242292

 PXL_20230120_041246338

フロント2速 リア8速の16変速11‐28T構成。クランクのみTERNオリジナル 53‐39T。

街乗りからスポーツ用まで幅広く扱われるコンポーネントですが、エントリーグレードながらもとても使いやすです。

ホイールサイズ

ミニベロには同じホイールサイズでも2種類ありますが、こちらはタイヤ外形が大きい方の451という規格です。

451の規格は巡航速度、最高速度アップや速度維持が楽になるメリットがあります。

タイヤ外形が大きく一漕ぎで進む距離が増え、よりロングライドやツーリング向けのミニベロとなります。

またタイヤ抵抗が少なく惰性で進む距離が増え、特に下り坂はとても走りやすいです。

センタースタンド取り付け可能

PXL_20230120_041355081

通常のスタンドより安定した場所に取り付けができます。

1本のスタンドもあればWレッグスタンドというのがあり、がっしりとしっかり自立するものが取り付けできます。

   4935012307006-2   4935012307006

まとめ

SURGEはカラーによって印象を大きく変える1台だと思います。

赤系であれば街中の視線を釘付けするような魅惑的な1台。

黒系であれば、その艶消しのシックな色は物静かな印象の中に、どこかアグレッシブな印象の1台。

ミニベロながらもロードバイクにも使われるコンポーネントを搭載しストレスのない走りが楽しめ、ロードバイクとミニベロの良さを合わせ持っています。

在庫状況

現在、残念ながらノーマルカラー、限定カラーと共に京都店には在庫はありませんが2月頃入荷予定です。

 

また他店舗の在庫をオーダーすることが可能です。(遠方の店舗の場合は送料がかかる場合がございます)

お気軽にご相談ください。

 

[ysid 4573176223031]

[ysid 4573176223055]

[ysid 4573176223086]

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る