.

154g、あまりにも軽いワンピース構造のカーボンドロップハンドル『CADEX RACE』

3996
東大和店】大元 英俊 23年05月23日

CADEX RACE CARBON HANDLE BAR ロードバイク 軽量化 最軽量

完成車に付属する一般的なアルミ製ドロップハンドルの重さ、約320g。

もしこの重さを半分に出来たなら、ロードバイクの走りはどれほど変わるのか、興味ありませんか?

CADEX
RACE HANDLEBAR

CADEX RACE CARBON HANDLE BAR ロードバイク 軽量化 最軽量

サイズ:380mm / 400mm / 420mm

¥55,000-

究極のサイクルコンポーネントブランド『CADEX』が誇るカーボン技術を余す事なく注いだ超軽量カーボンハンドル『RACE』

通常3ピースで構成され、接着し作られるカーボンハンドルをなんと1ピースで作り上げる事で無駄な重量を削り、一般的な軽量カーボンハンドルと比較して約40gも軽量化しています。

1ピース構造は軽量化だけでなく繋ぎ目で生じていたたわみを除去し、超高強度でハイレスポンスな伝達性までをももたらします。

CADEX RACE CARBON HANDLE BAR ロードバイク 軽量化 最軽量

ハンドル幅380mmでドロップ120mm・リーチ68mm(400mm/420mmはドロップ125mm・リーチ72mm)のショートドロップ&ショートリーチ設計。

瞬時な握り替えがしやすく、シーンに合わせてフォームをスピーディーに変更しやすいんです。

また下ハンドルは縦向きに楕円形となっており、剛性を高めながら握りやすくグリップ力を高める効果が期待できます。

CADEX RACE CARBON HANDLE BAR ロードバイク 軽量化 最軽量

ハンドルトップも緩やかなカーブを描き自然と握りやすい楕円形、ヒルクライムやロングライドで活用する事が多いアップライトなフォームで腕の力みを減らし、よりリラックスした姿勢を取れます。

この形は手に伝わる衝撃を手のひらで受ける事が出来るので突き上げ感を緩和し疲労感を減らしてくれます。

最近流行りのエアロハンドルではありませんが、空力性能以外で言えばまさに完璧にして究極のカーボンハンドルと言えるでしょう。

様々なポジションを使い分け、どの位置からもレスポンス性の高い走りをもたらし、ロードバイクの操作性を高めてくれるはずです。

只今店頭在庫には380mmをご用意しておりますので、その他サイズは取り寄せ注文となります。

『CADEX』製品は特約店でのみ購入ができるプレミアムブランド、お気になった方はプレミアムディーラーであるワイズロード東大和店にぜひお問い合わせください。

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る