.

【スポーツバイク購入応援キャンペーン】ロードだけどちょっと太いタイヤも履けちゃう。普段使いにも気兼ねしない『ジャイアント』のディスクロード。

498
池袋チャーリー店】田中 義臣 23年05月30日

ワイズロードのポイント会員にご加入いただくと、対象車種がお得に購入できる『スポーツバイク購入応援キャンペーン』。

世界最大のバイクブランド、『ジャイアント』のディスクロードもキャンペーン対象車です。

アップライトポジション、かつクッション性の高い太いタイヤにも対応するので、通勤通学や普段使いにも便利な一台!

P5302928

 

 

 

GIANT
CONTEND AR 4

P5302853

定価¥159,500-(税込)→会員限定キャンペーン特価¥127,600-(税込)

【在庫カラー/サイズ】

ヘマタイト/サイズS(適応身長170㎝前後)

00000024_xl_002

ブラック/サイズS(適応身長170㎝前後)

00000024_xl

 

 

 

太いタイヤで乗り心地抜群。路面を選ばない『オールロード』。

P5302922

 こちらの『コンテンドAR』は、ジャイアントのエントリー向けアルミロード、『コンテンド』の派生モデル。

実質、“コンテンドのディスクブレーキ版”といった位置づけのバイクになります。

名前に付く『AR』はオールロードの略。

リムブレーキ版のコンテンドよりも少し太い『32mm幅』のタイヤを装着し、最大では『38mm幅』まで装着可能なので、舗装の荒れた道や、ちょっとした砂利道でも気兼ねなく入っていける懐の深さがあります。

P5302874

装着されているのはブロックパターンの無いスリックタイヤなので、舗装路での転がりもスムーズ。

タイヤが太くなるだけでクッション性が増し、滑りにくくもなるので、スポーツバイクの扱いに慣れてない方でも安心して乗ることができます。

P5302910

フレームは、ジャイアントの特徴でもある大きくスローピングしたデザイン。

フレームの上側のパイプを細く絞り込むことで、高い振動吸収性が与えられています。

P5302913

スローピングの角度が大きいほど、同じサドルの高さでもシートポストの出代が大きくなるのでしならせやすく、快適性が高くなります。

P5302917

『コンテンド』シリーズでは、丸パイプではなく、半月状の専用シートポスト、『F-FUSE』を採用することでさらに柔軟性を高め、衝撃吸収性を増しています。

ポストを固定するクランプをフレームに内蔵しているのも、少しでもポストの出代を多くし、しならせるためです。

P5302925

 また、この価格帯では珍しく、振動吸収性に優れた『フルカーボンフォーク』を採用。

P5302932

 フォークブレードだけでなく、ステアリングコラムまでカーボンで一体成型されているので、非常に軽量でもあります。

 

 

 

シマノ『クラリス』×『機械式ディスク』の堅実なパーツ構成。

P5302873

メインコンポには、『2x8段変速』のシマノ『クラリス』を採用。

ジャパンブランドだけあって、エントリーモデルでも正確かつスムーズな変速性能を誇ります。

P5302865

グレードによって段数に差はありますが、どのグレードでも、一番重いギアと一番軽いギアの重さはほぼ共通。

8段でも幅広いギア比を選択できるので、ハイスピードな平坦路からキツい登りまで様々なシチュエーションに対応できます。

P5302931

ブレーキは、ワイヤーで動作する『機械式ディスク』。

機械式では珍しく、左右のパッドが均等に動く『対抗ピストン式』のモデルなので、制動力は十分。

左右のパッドが均一に減るので、メンテナンスの手間も少なくて済みます。

 

 

 

シンプルなルックスながら、手間のかかったコスパの高いバイク。

P5302885

 エントリーグレードの価格帯ですが、専用シートポストやフルカーボンフォークなど、コストを惜しまない贅沢なバイク。

見た目はシンプルですが、間違いなくハイコスパな一台です。

P5302891

チャーリー店にてチェック!

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る