.

【お客様の1台】見よ、このうねり!PINARELLO 新型Xシリーズ当店第1号を納車!7月中旬に新型が入荷予定です!

505
船橋店】下山田 航太 23年07月15日

皆さん、こんにちは。
ワイズロード船橋店の下山田です。

【お客様の1台】「PINARELLO X3 DISK 105Di2」

DOGMA Fを筆頭に美しいフレーム形状が人気なイタリアンブランド「PINARELLO」
同社より発表された新たなシリーズであるFとX DOGMA直系のフレーム形状を引き継ぎコストダウンをさせたFシリーズとエンデュランスに特化させたフレーム形状を採用したXシリーズ。

長距離ライドを主に楽しんでいるお客様より今回はXシリーズの「X3 DISK 105Di2」をチョイス!足回りは優れた反応性と高剛性で有名なホイールをインストールし納車させていただきました。

それでは私なりに新型の細部に迫ります!

惚れ惚れする美しいフレーム設計

T600カーボンを採用したフレームにより程よい振動吸収性を実現。
トップチューブ真ん中あたりのうねりは他社ではあまり見られない形状を採用しているため快適性の向上の他、外観の美しさにより所有欲爆上がり間違いなしじゃないでしょうか。

フロントフォークもエンデュランスフレームに最適なカーボンファイバーであり、軽量、反応性、空力性能といった走りに貢献しております。

振動吸収の最適化を図ったリアトライアングル

快適性や耐久性を考えた車体は重く、レスポンスが遅いというデメリットもありますが、本モデルにつきましてはリアトライアングルを工夫することで振動吸収性と反応性の低減を実現。
1分1秒を争うレースではなく休日のサイクリングを楽しく楽に乗るために設計されたリアトライアングルとシートチューブの長さによりライダーの背中への負担を減らし快適なライドを楽しめるようになっています。

隠されしシートクランプ

画像中央のピナレロロゴの下に位置されたシートクランプにより軽量化と空力性能を向上。見た目もスッキリです!

個人的好きなフレーム箇所紹介!

美しい造形にワンポイントにメーカーロゴやモデル名が配置されており主張しすぎないからこその高級感が漂っています。今後は艶消しの黒色に対してワンポイントカラーを加えるのもいいと思います。私だったらホイールと合わせて赤色入れちゃいます(笑)

足回りをいきなりカスタム!

「FULCRUM RACING ZERO CARBON CMPTZN DB」をチョイス!
カーボン製のリムには ARC Technologyで強化されたデュアル・ユニディレクション・カーボン・フィニッシュが採用され、最も重要なエリアであるニップルの周りはツィル・カーボンによって強化されています。
30mmのハイトと19mmのリム内径を持ち、特許取得の2-WAY FIT™ Technologyによって、リム・テープを使用せずにクリンチャーとチューブレスの両方を使用可能です。

並外れた回転性能を誇るCULT™ ベアリングが搭載され、スタンダードなRACING ZERO CARBONに対し、10gの軽量化を果たしました。

ヒルクライムシーンはもちろん、クリテリウムといったコーナーの多いレースでも戦えるホイールです。

ハンドル周りもスッキリ!

レックマウントをチョイスいただき上にサイコン、下にライトを装着予定。拡張の幅が広いレックマウントはサイクリストの必需品と言えるでしょう!

PINARELLO X3 DISK 105Di2 

本日は数あるお店の中、当店をご利用いただきありがとうございました。今後のメンテナンスやカスタムもお待ちしております。ご都合がよろしければ当店ライドイベントのサンデーライドもご参加お待ちしております!←担当は私下山田です!

参考価格

車体:¥700,700(税込)

ホイール:407,000(税込)

レックマウント:6,380(税込)

[ysid 2023000010501]

[ysid 8057017987680]

[ysid 4573214149224]

 

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る