.

【SUMMER SALE】旧モデルにつきS6がお買い得!

205
船橋店】 23年08月04日

こんにちは、ワイズロード船橋店の高橋です。

今回はCANNONDALEのSUPERSIX EVO DISC 105のご紹介です。

[ysid 0884603918777]

CANNONDALEについて

CANNONDALEは1971年にアメリカのコネチカット州で設立されたブランドです。

アメリカンブランドらしいポップなデザインと研究開発で培った確かな技術力はエントリーグレードからハイグレードまで、様々なモデルに落とし込まれています。

より詳しい解説はこちら

SUPERSIX EVOシリーズについて

どんなバイクか

SUPERSIX EVOは昔からある伝統のモデルで数々のプロ選手が使用してきました。

系統としては軽量ベースのオールラウンダーです。

他社の類似モデルに比べてフレームの前半分(ヘッド角、フォークオフセットなど)が安定性に優れたジオメトリーになっており登りも下りも得意なモデルになっています。

今年に入ってモデルチェンジをしましたがベースグレードのモデルでも50万円オーバーと敷居が高くなってしまったので旧型の本モデルは非常にお買い得です。

SUPERSIX EVOのおすすめポイント1

一つ目にジオメトリの数値が明確なことです。

当たり前だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが意外とフロントセンターやフォークオフセットが記載されていないブランドは多かったりします。

ジオメトリは走行性能に直結しますので明確になっているほうが良いです。

SUPERSIX EVOのおすすめポイント2

2つ目はD型シートポストを採用していることです。

空力学的に乗り物において円柱形状というのは非常に空気抵抗を受けやすい形状であり、本モデルのような非円形形状のほうが空気抵抗を下げることができます。

本モデルがリリースされた3年ほど前はまだD型シートポストのほうが絶対的に優れているという認知が浅く、円形シートポストを推しているメーカーがありましたがそんな中で本モデルは先駆けて非円形シートポストを採用しました。

今では「円形シートポストなんてありえない」というくらい認識が変わり、ほとんどのメーカーが非円形シートポストを採用しています。

パーツスペック

メインコンポーネントはSHIMONO 105です。

機械式2×11段変速+油圧ディスクブレーキは間違いなしの組み合わせです。

是非やってほしいカスタム

ボトルケージとボトル

新型のSUPERSIX EVO用に開発された純正のエアロボトルとエアロボトルケージはSUPERSIX EVOに乗るならぜひつけてほしいアイテムです。

新型のほうは前後でつけるとエアロモデルのSYSTEM SIXと同等レベルの空力になります。

旧型の本モデルではどれほど空力が良くなるかは不明ですが問題なく取り付け可能です。

ボトルは600mlで税込2500円とボトルケージは税込み3000円になります。

ボトルの取り出しがしやすいようにボトル上部にグリップがついています。

BB

BB30AではBBのアップグレードは定番のカスタムです。

セラミックや左右のカップがねじ切り式のものにかえるのがおすすめです。

[ysid 4712899710934]

サドルマウント

付属のフィジークサドルがICSという規格に対応しています。

上記の画像のように別売りのマウントを購入することでサドルの座面裏にゴープロやリアライトをマウントできます。

[ysid 4573214190165]

最後に

いかがでしたしょうか。

店頭在庫は48サイズのイエロー1台のみですので気になる方はおはやめにご検討ください。

 

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る