.

紫外線から眼を守れ!話題沸騰中のアイウェアSCICON AEROSCOPE!

463
名古屋ウェア館】 23年08月20日

SCICON AEROSCOPEいつまでも暑いですね!夏まっさかり!そんな中やっぱり気になるのは、眼のUV対策(←強引)。というわけで今回は話題沸騰中のアイウェアをご紹介しましょう。

眼の紫外線対策、お忘れなく

SCICON AEROSCOPE

SCICON
AEROSCOPE

[ysid 8023848000800]

ご覧の通り、とてつもなく広い視野を誇るサイクリングアイウェア。ここまでレンズが広いのはこれ以外だとSMITHのWILDCATぐらいでは…?

[ysid 4562484951064]

でも、実はAEROSCOPEの魅力はそれだけに留まりません。

日本人にもフィットしやすい!?

これまで結構な数のSCICONアイウェアを販売してきた当店ですが、中にはやっぱり顔に合わないという方もいらっしゃいます。そんな方にも、このAEROSCOPEはフィットする可能性が高い!ここではその秘密に迫ります(そこまで大げさに言うほどでもない)

秘密①フレキシビリティの高い形状

SCICON AEROSCOPE

従来のSCICONアイウェア(AEROWINGやAEROSHADE系統)は、上部フレームの形状が非常にしっかりしており、ベンチレーションとかの分厚みもあるため剛性が高く、柔軟性の店ではやや劣る部分もありました。そのため顔の横幅的にきつく感じる方もいらっしゃったことと思います…何せ、顔の横幅の狭い欧米人に合わせてるので。

それが前作AEROWATTぐらいからかなりフレックス性が高く、より多くの人にフィットするようになったのですが、今作は見ての通り両サイドにしかフレームがありません。これにより、かなりかけやすくなっています。

秘密② 長さ調節可能なテンプル

こちらをご覧ください。

SCICON AEROSCOPESCICON AEROSCOPE

これ別に間違い探しではないんですが、上下どこが違うかわかりますか…?

IMG_0865IMG_0864

正解はココ!このAEROSCOPE、テンプル(つる)の長さが120/125/130(mm)と調節できるようになりました。

SCICON AEROSCOPE

(lengthの綴りが間違ってるのはご愛敬)

これまた顔の前後方向が長い欧米人向けに作ってあるので、日本人がかけると「イヤーソックが耳に乗らない」という事態が稀に起こるのですが、これで調整すればその心配も軽減できます。ヘルメットのストラップとの干渉を防ぐのにも使えそうですね。

秘密③ なんと上下方向も二段階に調整できる!

SCICON AEROSCOPE

これはノーズ部分を外したところですが、ホントわかりにくい画像ばかりですみません…わざとじゃないんです。

SCICON AEROSCOPE

レンズの真ん中部分に、▲▼の印が付いてるの、見えますかね…これHORIZON ADAPTといって、ノーズ部分も二段階に位置調整が可能になっています。これによってかなり幅広いセッティングが実現できますよ。

かけるとこんな感じです

SCICON AEROSCOPE

どうでしょう、かなり視野が広いのがおわかり頂けるのではないでしょうか?

付属品も充実

SCICON AEROSCOPE

SCICONといえばコレ!な、サドルバッグとしても使えるケースにマイクロバッグ、交換用のクリアレンズも付いてきます。

久しぶりに幅広く揃いました

それでは当店の在庫状況をご覧頂きましょう。長いことメーカー欠品だったものも入荷してきて、現在非常に充実しております。中でも注目はこちら…

人気色ANTHRACITE在庫復活!

これまでのSCICONアイウェアにはなかった、こちらのアンスラサイトカラー。まあグレーのようなシルバーのようなガンメタルのような色味なんですが、これがまた大人気。ポガチャルも使ってましたしね(まあ彼は全色使ってますけど)。

SCICON AEROSCOPE

FRAME: ANTHRACITE
LENS: MULTIMIRROR BLUE

[ysid 8023848001628]

SCICON AEROSCOPE

FRAME: ANTHRACITE
LENS: PHOTOCHROMIC SILVER

[ysid 8023848001604]

↑こちらは調光タイプ。初回入荷と同時に即売れてしまったモデルが久々の再入荷です。

SCICON AEROSCOPE

FRAME: ANTHRACITE
LENS: PINK

[ysid 8023848001659]

こちらのピンクレンズは、これまではレンズ単品でしか販売がなかった(=SCICONのメリットである手厚い保証が受けられない)のですが、このAEROSCOPEからついに標準装備モデルが出ました。可視光線透過率は50%なので「あんまり暗くなるのは苦手」という方とか「早朝から走って昼前には帰ってくる」ような方にはピッタリかと。特に今の時期だと日中は灼熱なので走るなら朝方、という方も多いことでしょうから、そういう用途にはオススメですね。

SCICON AEROSCOPE

ちなみにこのピンクだけは交換用レンズがクリアではなくTRAIL GREENになります。なんかちょっとお得感がありますね。

もちろん他にも

SCICON AEROSCOPE

FRAME: BLACK
LENS: MULTIMIRROR RED

[ysid 8023848000300]

SCICON AEROSCOPE

FRAME: WHITE
LENS: MULTIMIRROR SILVER

[ysid 8023848000386]

以上が当店の在庫状況です。なお今回入荷がなかったものもメーカーからお取り寄せができるかもしれませんので、気になる方はスタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る