.

【CANNONDALE】新型 S6 乗り比べ!3種類ある S6 の違いとは?

1938
仙台泉】松原 瑠南 23年11月18日

こんにちは!

いつもワイズロードをご利用いただきありがとうございます。

11月2日に社内研修で社内試乗会に行き、個人的に気になっていた車体に乗れたのでインプレさせていただきます。

SuperSix EVO

フレーム

482832BB-5635-418D-8F73-A6D715018281

新しくなった形状に加え、派手なカラーリングも非常にかっこいいです。

5F517F98-92EB-4083-87CC-9F3DB3F5A43A

前作と比べ、前や後から見たときフレームが薄くなり空力が向上したのが伺えます。

F4112E93-D246-4FBA-9C76-6C7385C92FDA

EC08BCC6-ECA2-40D4-916B-66B1AB68B25D

反応性、快適性、エアロダイナミクスを向上させつつ、タイヤクリアランスは30mmまで確保しています。

5D587284-AFEB-48BB-9A88-1EBD9ADFAD8D

BBはねじ切りのBSAになり、メンテナンスが容易になりました。

ハンドル周り

FD2BE442-6C64-4905-B169-EAEECB3FD5A3

ハンドルは VISION の TRIMAX が採用されており、ブレーキホースはハンドル内に内装されています。

ステムは CANNONDALE の内装ステムが採用されています。

サドル・シートポスト

91DA7502-9B6A-4B7F-BE1A-4EB77681D442

新UCIルールに準拠したシートピラーは空力を意識して極端に薄く、厚みは実測約16mmとなっています。

シートポストを薄くすることにより、両脚の間を抜ける空気を阻害せずスムーズに流せるように作られています

コンポーネント

F2D979C9-4747-4524-8DAF-1E6009AAEEA2

コンポーネントは新型の105 DI2が使用されています。

チェーンリングの歯数は50-34と万人受けする歯数が採用されています。

リアスプロケットは11-34Tが採用されているのでヒルクライムも楽々こなしてくれます!

SUPER SIX EVO 3 105 Di2

15DE4D9D-1D74-4065-BCAE-DF0E80B06A50

7611F975-A397-4F57-8244-9B42C8C0D305

サイズ:51サイズ(170CM前後)・54サイズ(175CM前後)

カラー:51サイズ VGN(メーカー在庫完売)・54サイズ CHK(メーカー在庫完売)

価格¥550,000-(税込)

在庫:各1台

[ysid 0884603939987]

[ysid 0884603939918]

インプレッション

 乗り出してまず初めに感じたのは圧倒的な乗り心地に良さです。

レーシングバイクを試乗しているので、圧倒的な乗り心地の良さに正直驚きました。

さらに重心が低いので始めは、エンデュランスバイクなのでは?と感じてしまうほどでした。

ですが、少し出力を上げてあげるとレーシングロードらしい軽やかさや反応の良さが特徴的なバイクでした。

ミドルグレードバイクとは思えないほどのポテンシャル持ったバイクなので非常にオススメの1台です。

SuperSix EVO Hi-MOD

8581B96B-09B3-43FB-A48C-449A96F50068

C600DAE8-38C3-4403-A25A-F02B8FEAA22F

B78605F3-4845-4BD8-AB25-F07D0C9F1DE0

新しくなった形状に加え、派手なカラーリングも非常にかっこいいです。

1FB8210C-4CCA-490D-8CC5-3C46378CD913

前作と比べ、前や後から見たときフレームが薄くなり空力が向上したのが伺えます。

7ADF70D1-BE78-402B-8F7A-B55964F41785

反応性、快適性、エアロダイナミクスを向上させつつ、タイヤクリアランスは30mmまで確保しています。

ハンドル周り

D5824F34-0FBC-4A10-85F7-DE47473A432B

サドル・シートポスト

9076A756-93C2-4D01-A581-67B9BE667E6B

新UCIルールに準拠したシートピラーは空力を意識して極端に薄く、厚みは実測約16mmとなっています。

シートポストを薄くすることにより、両脚の間を抜ける空気を阻害せずスムーズに流せるように作られています

コンポーネント

20D0C315-0579-434D-8FB0-22D7E4047D8C

SuperSix EVO Hi-MOD 2

AB294603-AB27-4CF4-BDDB-F47C625E3317

カラー:Sonic Blue

サイズ:51サイズ(170CM前後)

価格:¥1,050,000-(税込)

在庫:ご注文にて承ります

インプレッション

3台の中で1番バランスの良さを感じたのがこの Hi-MOD でした。

元々はプロ選手が乗っていたグレードのカーボンになるので重量剛性比が非常によく、この車体がハイエンドと言われれば一切疑わないくらい完成された車体です。

個人的には1番コストパフォーマンスが高い車体ではないかと感じました。

SuperSix EVO LAB71

フレーム

474A762F-F870-40F4-8258-59377586015C

新しくなった形状に加え、落ち着いたカラーリングも非常にかっこいいです。

F6E6E116-8A66-4378-B0FB-61D760866A50

前作と比べ、前や後から見たときフレームが薄くなり空力が向上したのが伺えます。

2147A5A0-BB99-420F-BE86-C64CC5AF6565

反応性、快適性、エアロダイナミクスを向上させつつ、タイヤクリアランスは30mmまで確保しています。

ハンドル周り

184D2259-E73A-4A3D-9B0C-E6DD5F04217A

 

サドル・シートポスト

5CBE7A15-750F-40E2-9B5F-37897EEDFDD0

新UCIルールに準拠したシートピラーは空力を意識して極端に薄く、厚みは実測約16mmとなっています。

シートポストを薄くすることにより、両脚の間を抜ける空気を阻害せずスムーズに流せるように作られています

コンポーネント

B3179D8D-CD6B-4387-AE51-E1AD28909E12

SuperSix EVO LAB71

ED969590-9032-4044-B7D7-4D7B2D91D182

カラー:Marble Oxblood

サイズ:51サイズ(170CM前後)

価格:フレームセット ¥850,000-(税込)

在庫:ご注文にて承ります

インプレッション

最初に乗った2台とは目を瞑っても違いがわかるほど軽やかで、最上級グレードということがすぐわかるようなフレームでした。

かと言って剛性は高すぎず、乗り心地もハイエンドバイクとは思えないくらい良いので完全無欠のオールラウンダーな車体です。

さらに、ハイエンドバイクでありがちな進ませるのが難しい、じゃじゃ馬感も一切ないので、悪いところを探す方が難しかったです。

予算がある程度ある方は、この車体を買えばほぼ間違いないと言えるような車体です。

3台乗り比べてみてのまとめ

 3台すべてに共通しているのは、完成度が非常に高く乗りやすい点です。

すべての乗り比べると、松・竹・梅 としっかり差別化されてるように感じましたが、乗られる方の好みによってはノーマルの SuperSix EVO が1番いいと感じる方も多いと思います。

3種のグレードで迷ったときは1度乗られるのがオススメです。

 

 

細かい仕様等で気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Y's Road 仙台泉
022-343-5210

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る