.

【SNOWFIELD】ポップなデザインが魅力の低価格、高コスパのサングラスが12月13日(水)までお試しいただけます!!

222
川崎ウェア館】宮腰 大毅 23年11月30日

POP UP STORE 期間限定で展開中!

IMG_20231129_170705

SNOWFILEDってどんなブランド

1911年に創業した山本光学製のブランドで、作りは非常に安心感がありますね
スキー、スノーボードなどウィンタースポーツが最初のスタートということで
スキーのゴーグルなどで知っている、使っているという方はいらっしゃるはず
今回は自転車にも使いやすいモデルを12月13日(水)まで期間限定で展開中致します!
びっくりなデザインのメーカーPOPもすごいですよね(笑)

IMG_20231102_094324

ポップなデザインが魅力的!

こちらは先日味の素スタジアムで開催された社内試乗会での写真です
その際に軽く使用させていただいたので、もう一度ご紹介しますね
ちょっとなんとなくクラシックで懐かしさを感じるデザインですね
女性なんかは「可愛い!」と思ってしまうんではないでしょうか
それでもワイドなフレームとレンズを採用し、古臭さは全く感じさせず
今風といえばそうも見えて、モダンとクラシックがうまく合わさった
デザインになっていますね 個人的になかなかオススメ!

IMG_20231129_170842

広い視界を確保したワイドなフレーム、レンズ

やはり今流行りのワイドなフレームとレンズを採用
寸法でいうとW155mmxH65mmxD167mm
走行中飛来してくるゴミや虫の侵入も防ぎ、風の巻き込みも抑えてくれます
ちなみにレンズの種類は偏光タイプと調光タイプの2種類になります
調光タイプは今回日中の屋外だったので、透明度合が確認できませんでしたが
夜の走行でも問題ない可視光線透過率20~88%の間で調光してくれるようです
暗く変化している状態での見え方は、歪みや乱反射も少ない印象で
見やすいな~というのが率直な感想でした

IMG_20231129_171009

横から見たイメージ

蝶番の動きもとてもスムーズでした
耳にかかるテンプルもいやなストレスも少なくかけ心地も好印象!
おそらく長時間の着用でも問題なさそうですね

IMG_20231102_114642

実際にレンズを通して見るとこんな感じ!

今回は偏光レンズをお借りして使用しました
実際にレンズを通して見るとこんなイメージです
当日は結構日差しが強い日でしたが、偏光レンズは可視光線透過率11%で
まぶしさはほぼ感じることはありません
ただ場合によっては曇天や朝晩の暗い時間では光量が足りず
暗さを感じてしまうかもしれない部分は注意が必要ですね

IMG_20231102_114802

ノーズパッドは交換用はなし

付属で高さを変えられるノーズパッドはありません
人によってはフレーム、レンズが干渉してしまう可能性もあります
この辺りは実際に試着してよく確かめる必要がありますね
あとはいつもかぶるヘルメットと一緒に試すとベスト
案外テンプルとヘルメットのアジャスターが干渉することもありますからね

IMG_20231129_170900

ストラップホールも装備!

あると便利なストラップホールもついています
結構ストラップを付けたい派の方もいらっしゃるので
この辺りはうれしい装備ですね!

IMG_20231129_170736

カラーリングも豊富です!

現在偏光レンズモデルで6色、調光レンズモデルで5色の計11色のラインナップ!
そのうち、SF-11 マットガンメタリック、SF-12 マットガンメタリック、SF-14のイエローグリーン
の3色はまだ入荷待ち段階で、メーカー様に12月中旬ごろに入荷になるとのこと
豊富なカラーラインナップも魅力ですね~
実際に見ると結構素敵な色味ですので、ぜひ一度店頭でお手にとってお確かめ下さいね!
SNOWFILED 偏光レンズモデル ¥7,150 税込
                          調光レンズモデル ¥7,700 税込

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る