.

【kapelmuur】いよいよ師走!本格的な冬を快適に乗り切るセットアップ!【0-10℃コーディネート】

218
新宿ウェア館】 23年12月02日

 

 

IMG_0575

 

気温0-10℃で楽しむkapelmuur(Lion de Kapelmuur)コーディネートをご紹介!

 

キーワードは「防風+保温」!kapelmuurならスタイリッシュに楽しめます!

IMG_0573 IMG_0578

 

いよいよ今年も1か月を切りました。
年末に近づくにつれ、寒さを強く感じるタイミングにもなってきました。
寒い12‐2月を乗り切るウェアのキーワードは「防風+保温」!
冬の寒風を防ぎ、低い外気温による体温低下を防ぐウェアが重要となってきます。
先ほどご紹介させていただいたパールイズミに続いて、日本が誇るスタイリッシュサイクルウェアブランド、kapelmuurのレーシングライン、Lion de Kapelmuurの5℃帯コーディネートをご紹介致します! 

<p>

</p>

 

 

 

トップスにはスタイリッシュな防風保温ジャケットを!

IMG_0573 IMG_0574 IMG_0569 IMG_0570 IMG_0571 IMG_0572 IMG_0576 IMG_0575 IMG_0577

 

lijk1021/lijk1020/lijk1019 防風ジャケット 千鳥格子
¥18,700(税込)

トップスにはkapelmuurの代名詞ともいえる千鳥格子柄をあしらった一着をセレクト。
前面、肩、腕には防風生地を使用し、今回のフォーカスポイントである「冷たい風による体温低下」を防いでくれます。
裏面はインナーウェアとのマッチングを考慮して、密度を高くしすぎない適度なものを採用しています。
ディティールに関しても、千鳥柄部分は独特な光沢感をもった生地を使用し、ブランドロゴはプリントでなくパッチの縫い付けとするなど非常に贅沢で高級感のある仕上がりに。
胸部分の生地切り返しも水平でなく角度を少しつけて、着た時にラインが綺麗に見えるよう工夫されています。
ジャケットというと2万円以上のものが多いなかで意外とお求めやすいプライスなのも◎
3色ご用意しております。
また、ブラックのみワイドサイズWL,WXLをご用意。
通常のサイズと比較して、身幅を1.5サイズ程度拡張した特殊サイズもございます。

[ysid 4580778598535]

[ysid 4580778598467]

[ysid 4580778598399]

 

 

 

ボトムスも防風!そして保温!デザイン性の高い生地が魅力。

IMG_0578 IMG_0581 IMG_0579 IMG_0580 IMG_0582

 

lilt051 ウィンドシールドタイツEVO ゴールドパッド
¥19,800(税込)

こちらもしっかり防風+保温のできる真冬用ボトムス。
しっかり冬の寒風に耐えうる生地ながら、どうしても少し生地の硬さが気になるのもこういったアイテムの問題点。
そこでこのアイテムは着心地を損ねないように生地のつなぎ方(パターン)を工夫して、その問題を解決しています。
ひざ部分はペダリング時の屈曲に対応できるよう立体的になっており、抜群の履き心地を誇ります。
また、ウエスト部分は前側に独特な構造を採用し(写真4枚目)、前傾姿勢で腹式呼吸したときに腹部にかかるストレスを減らせるようになっている点も見逃せません。
一枚で着ることを前提にしているため、トップスに比べて起毛密度を高くしてより保温性を高めています。

暗く単調になりがちな冬のボトムスですが、ひざ下の生地を独特な格子パターンのものにすることで非常に立体的に見える点もkapelmuurらしいデザイン性の高さがいかんなく発揮されていると言って良いでしょう。

[ysid 4580778595060]

 

 

インナーも是非!これを着れば完璧です!

IMG_0589 IMG_0588

 

kpuw013 長袖サーモアンダーウエア pp100
¥7,480(税込)

仕上げはこれ!
冬はアンダー(インナー)ウェアも必ず着用しましょう!
どうしたって汗はかきますので、それをそのままにせず、しっかりこのアンダーが処理(肌表面の水分を減らす)してくれることで、体温が下がるスピードを緩やかにすることが出来るのです。
ジャケットの着用感を阻害しない、適度な厚みと柔らかな生地感が最高。
冬のコーディネートを影から支える縁の下の力持ち。
こちらも併せて是非どうぞ。

[ysid 4589435659664]

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る