.

美しいカラーリングが特徴のORBEA ORDU M30 が特別価格でご案内可能!

1092
お茶の水店】 23年12月02日

こんにちは、お茶の水店の坂口です。
今回は、在庫としては珍しいスペインブランドのTTバイクを2台ご紹介致します!

ORBEA
ORDU M30 ILTD B品特価

27287788-0ACD-4948-AD28-A03EA7CF2D28

カラー:BLUE CARBON VIEW (GLOSS) - MOONDUST BLUE (MATT)
サイズ:XS (170cm前後)※バイオレーサーエアロの計測をオススメします
価格:1,050,000(税込)B品価格¥892,500(税込)!!!

ORBEA
ORDU M30 ILTD 

D7B42E86-EC41-4C6C-8B74-768C2F5B85B5

カラー:CARBON RAW (MATT)-WINE RED SHADES (GLOSS)
サイズ:S-M (170-180cmの方向け)※バイオレーサーエアロの計測をオススメします
価格:1,050,000(税込)お茶の水限定価格¥990,000(税込)!!!

IMG_5561

カラー:BLUE CARBON VIEW (GLOSS) - MOONDUST BLUE (MATT)
サイズ:S-M (170-180cmの方向け)※バイオレーサーエアロの計測をオススメします
価格:1,050,000(税込)お茶の水限定価格¥990,000(税込)!!!

ワイズロードのスペシャルローンもお使いいただけます。詳しくは下記URLから!

https://www.ysroad.co.jp/support/special/

大きな進化を遂げた新型ORDU

TTバイクの中では軽い!

C18DDF8F-D74A-497E-88F0-293D5E7A5B86

ORBEA ORDUの特徴は何といってもその軽さ。TTバイクはどうしても重量が重いモデルが多いのですが、ORDUはフレーム単体重量が1130gとかなり頑張っています!実際他のTT・トライアスロンモデルと比較して、持ち上げたときの軽さは随一に感じました。

実際、多くのTT・トライアスロンバイクが9kg以上の重さになっているのに対し、ORDUは105Di2、VISIONのホイールで8kg台に仕上がっています。

専用設計だけど調整しやすいハンドル周り!

2EEF6B31-D968-4D6C-9174-6963033CBBDE

ORDUのハンドル周りは専用設計の物で構成されています。専用品と聞くとどうしてもポジション調整に苦労するイメージを抱きがちかもしれませんが、ORDUは心配ご無用!

9232D7E8-45B2-4525-8A9D-A790608CED09

DHバー部分がシートポストのようになっておりベースバーに刺さっている構造なので、簡単にDHバーの高さを調整できるようになっています!汎用品のクリップオンタイプだと左右のエクステンションバー部分が独立しているる為、高さを調整する際にに両側を完璧に揃えるのが難しいのですが、この構造であれば容易に調整が行えるでしょう。

4F43AF6F-ADAD-44AB-AB2A-FF1D55BA69CF

裏側のシムスペーサーを入れることで角度の調整もある程度行うことが可能。専用設計のハンドルを採用しているメーカーによっては角度がいじれないバイクもありますので、細かくポジションを調整したい方でも安心ですね!

7483F641-CBF2-4129-831D-E80A33CBBF26

実はベースバーにも秘密が。ひっくり返して装着することで、リーチの長さを変えることができちゃいます!私自身、このバイクにはステム長という概念がないので、個々人の体格差(腕の長さの違いなど)を調整するのが難しいのでは?と思っていましたが、この構造であれば心配しなくても大丈夫でしょう!

9BAA8A29-81F0-43A3-B7D7-E8E2B4F0243D

ちなみにエクステンションバーはVISION製の物が付属。通常の丸形を採用しているので、他社製のバーに変更することも可能です。素晴らしい!

コンポーネントは105とDURAのミックス仕様

3CE64254-4BBB-4FF0-ABB3-9695E99044B1

コンポーネントはメインとなるクランク、RD、FD、スプロケットはモデルチェンジを果たした新型のシマノR7100系が採用されていますが、シフトスイッチ、コントロールレバー、ブレーキに関してはR9200系及びR9100系のDURAACEで構成されています。

88700767-AC8A-4F10-A31D-5C8799F9469B

理由としては、DHバー周りのパーツはDURAACEしかラインナップに無い為です。R7100系は変速スピードと重量こそ上位モデルに劣りますが、TTバイクはロードバイク程変速するタイミングが少ないので、一般ユーザーであればそこまで気にしなくても大丈夫でしょう。逆にバイクを極限まで軽量化させたい方などはアップグレードしてあげた方がいいかもしれません。

729AD5F8-BC83-4F57-A521-391BDFBBAE0D

個人的にはブレーキにR9200系を採用していることが非常にGOOD!ブレーキは割と各グレードごとに性能差がありますので、これならスピード調整も容易に行えるでしょう。

ホイールはVISION製

4EFA8AE5-AEE5-4F79-B68A-C29539604AC9

ホイールはVISIONのTC55DISCが付属。カーボン製の55mmハイトになりますので、これでいきなりレースに出ても問題ない仕様となっています。また、チューブレスに対応していますのでタイヤアップグレードしてあげるのも◎。

ただ、前後重量が1750gと重めなので、余裕のある方はもう少し軽いものに変えてあげるとよりバイクの性能を高めることができるでしょう。

専用ボトル&専用ストレージ

B7B14D59-0B2C-4744-BB48-6ADCF9A3B0D3

ボトルは専用品が付属します。空気抵抗を考えられたバイクにジャストフィットするエアロ形状になっていますので、ボトルで空気抵抗の悪化を気にする必要はありません。むしろ装着することでバイク全体のエアロ性能が高まるかも?

4057F577-8CDE-4FD7-98A1-D2606C0C2DB4

ダウンチューブには専用のストレージボックスも備えています。練習に必要なパンク修理キットなどをスマートに収納可能。これならトライアスロンでも使いやすいですね!

傷は二カ所

C3284C0C-B9CA-46D6-9DB3-258A545CD446

B330D7A4-F378-4E26-B1DC-80F1432DC0AA

傷は写真だと伝わりづらいですが、トップチューブに二カ所あります。ご購入を検討中の方は必ず一度実車をご覧になった上でお願い致します。

フォトギャラリー

IMG_5563

IMG_5564

IMG_5566

写真では伝えられないほどきれいなカラーのフレームになっています。是非店頭でご覧になって頂ければと思います。

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る