.

【ご予約受付中!】今年もやってくる「サイクルウェア福袋」!パールイズミBセットの5℃帯ウィンターグローブって??

322
横浜ワールドポーターズ店】宮崎 貢輔 23年12月04日

こんにちはこんばんは、ワイズロード横浜ワールドポーターズ店の宮崎です。

今年も残りわずかとなりましたね…。世間一般では残りの大きなイベントはやはりクリスマスでしょうか?!ワイズロードではこの時期になるといつものアレです!「サイクルウェア福袋」です!

福袋2023

ワイズロードONLINEではカペルミュール福袋とパールイズミ福袋の予約を開始しております!パールイズミ福袋では今年初となるグローブがメインとなるBセットが登場!

5℃帯のウィンターグローブ+防寒小物等4点、税込¥21,000相当のアイテムがセットとなって税込¥11,000で手に入るかなーりお得な福袋となっております。更にワイズロードで使える¥1,000分のポイントもプレゼント!

そこで今回は5℃帯のウィンターグローブっていったいどんな物なのかご紹介します!

 

 

ウィンターグローブってそんなに種類あるの?

ウィンターグローブ

メーカーにより様々ですがだいたい氷点下から15℃前後で使えるグローブをラインナップしており厚みや素材によって価格・温度帯がかわってきます。
主に初冬から春先にかけては15℃帯のグローブを使い、真冬は走るシチュエーションにより0℃~10℃帯のグローブを使うような感じになると思います。末端冷え性の方や比較的気温の低い時間や場所を走る方は後ほど軽くご紹介する「インナーグローブ」を使う事で対応温度をある程度調整が出来ます。

 

 

5℃帯のウィンターグローブ

ウィンドブレークウィンターグローブ

冬で5℃前後というと地域にもよりますが真冬の昼間や、12月であれば朝方や夕方が5℃前後になることが多いですね。生地としては厚めのものが多いです。
サイクルウェア以外でも多く使われている高性能素材「GORE-TEX」を採用しているメーカーが多く防風性や透湿性、耐久性などを高い次元で兼ね備えたグローブとなっています。パールイズミでは「ウィンドブレーク」素材を採用しています。人差し指や親指はタッチパネル対応したモデルがほとんどです。最近ではもはや当たり前になっていますね。

[ysid 4582680424926]

 

ウィンドブレーク

ウィンドブレーク

透湿性能と耐水性能に優れており厳寒期でもムレ感のない暖かさと優れたストレッチ性で冬のサイクリングに最適な素材となっています。風を通さないのでダウンヒルでも安心です。

 

 

インナーグローブ

インナーグローブ

末端冷え性の方や厳冬期に、今使っているグローブでなんとか乗り切りたい場合や、10~15℃帯くらいのグローブを使う場合にオススメです。パールイズミの場合吸湿、発熱が持続する素材「ヒートテックセンサー」を採用しています。注意点としては元のグローブのサイズがぴったりであまり余裕がない物ですと着脱が難しくなります。

[ysid 4562331662396]

 

 

12月21日(木)より順次発送予定

最短で12月22日(金)到着を予定しております。運送会社の事情により遅れる場合もございますので予めご了承ください。ワイズロードONLINE以外でも「パールイズミBセット ミッドナイト」は各サイズ横浜店でもご予約受付中です!是非この機会にサイクルウェア福袋をポチっちゃいましょう!

 

2023/12/04 宮崎

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る