.

季節の変わり目にはウィンドブレークが大活躍します!!

170
大阪ウェア館】松月 洋介 24年02月12日

こんにちは、大阪ウェア館の松月です。

季節の変わり目は、朝とお昼の気温の寒暖差が激しく、冬用のジャケットを着るとお昼には暑く、長袖ジャージで走っていると走り始めは冷たい風が入ってきて汗冷えして寒くなりすぎることが多々あります。
そんな方に季節の変わり目の必需品!ウィンドブレーカーがおススメです!!

ウィンドブレークジャケット&ベスト



走り始めは着込んで、徐々に脱いでいく


今年の冬は特に暖かく、最高気温が10℃以上の日が多かったです。
これからの時期もっと暖かくなってくると、長袖ジャージにウィンドブレークで十分になってきます。
強度の高い人なら身体から熱が出るので、冬用インナー+夏用ジャージ+ウィンドブレークの組み合わせにする方も多いですね。

[ysid 45715476378098]

[ysid 8050949870075]

[ysid 8050949072592]

走り始めはまだまだ身体が温まっておらず、さらに朝に走り始めると気温も低いので、ウィンドブレークなども全部着込んで走り始めると良いでしょう。
徐々に暖かくなってくるので、ウィンドブレークの前を開け閉めして調節していただいて、暑くなってきたら完全に脱いでしまってバックポケットに突っ込んじゃいましょう。

コンパクトにしてバックポケットに入れられる


ウィンドブレークの中には、コンパクトにたためるポケッタブル仕様のものも多いです。
こうしてまとめられると、ポケットに突っ込んだ時にぱんぱんにならずに済みます。
くしゃくしゃにして入れると嵩(かさ)も増えるので他のものが入りにくくなります。
なるべくポケッタブルになるものをお選びいただくと良いでしょう。

[ysid 8050949072523]

撥水仕様のウィンドブレークもあります。


ウィンドブレークとしてお使いいただくだけでなく、多少の雨も防げる『撥水仕様』のものも多少ございます。
山間に行くと天候は不安定なので、多少なりとも小雨に合う瞬間があります。
濡れたまま走ると、冷たい風で濡れたところが冷やされて体温を奪われてしまうので、それだけで体力を消耗し疲れやすくなります。
なるべく濡れない方がいいので、撥水仕様のものの方がマルチに使えてありがたいです。

[ysid 4582680427668]

[ysid 8050949702925]

 

いかがだったでしょうか?
これからの時期のレイアウトの参考にしていただければ幸いです。
また、ワイズロード大阪ウェア館ではお得な夏物ジャージもご用意しております!

そのほかウィンドブレーク&ベストもたくさんご用意しておりますので、お気軽にご来店ください。

 

ご来店、心よりお待ちしております

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る