.

いしばしの登坂記(金華山編&私のデイライトはこれだ!LEZYNE・MICRO DRIVE600XL)

936
名古屋本館】 24年02月13日

IMG_0650毎度お世話になります、アルバイトスタッフの石橋です。先日の矢作ダム周回ライドの翌日、天気予報では春先並みの気温まで上昇する良き天気との事でしたので、「ユルポタだったら大丈夫だろう...」と先日のライドダメージ回復を待つことなく立続けにライド決行!行き先は岐阜の金華山をメインに他2ポイント程周る予定。

IMG_0672

ライド決行日はバリ天気でございます☀

IMG_0632

昨日の天気予報通り空はバリ晴れております。再度タイヤエアーチェックや充電済みの電装品取り付けなどの小作業をササっと済ませていざ出発!

 国道22号線木曽川大橋から岐阜城と川下側を望む

IMG_0634

IMG_0638

 一宮市内から国道22号バイパスの側道を北上し、県境である木曽川大橋に到着。これから向かう岐阜城のお膝元、「金華山ドライブウェイ」。

金華山ドライブウェイ・スタート地点(岩戸公園側)

IMG_0640

IMG_0641

IMG_0673

 国道156号の側道から金華山ドライブウェイ方面へ進む。ヒルクライムスタート地点の岩戸公園でコーヒータイム。ここからも岐阜城が目視できましたよ。もしかしたら、戦国侍達はこの道を通っていたのかなぁ?休憩後スタートを切る、「今日はあくまでもユルポタクライム...」と自分に言い聞かせ走り出す。ここはハイキングを楽しんでいる人も多いので歩行者には十分気を付ける。路面もところごころコケが生える箇所があるので滑らないように気を付ける。コース距離は短いが割と勾配のある坂道が続く。

 ゴール(頂上点)通過後、各所展望ポイントを周る

IMG_0650

 こじんまりとしたパーキングから少し中に入ったところにこんなビューポイントが...。

IMG_0651

↑  こちらの展望ポイントでもパシャリ。

IMG_0653

 ↑ 展望台に上ってみました。偶然居合わせたマウンテンバイクライダー2人組と少し話し込んでいると、なんと!私の住む隣町から来たとの事。

伊奈波神社参拝

IMG_0660

IMG_0654

IMG_0657

 ロードバイクで今年、参拝に訪れた寺社はここが初となります。「今年1年も安全にバイクライフを楽しめますように...」

IMG_0658

 ↑ こちらは伊奈波神社敷地内にある「善光寺」というお寺で、あの織田信長公に由来のあるところだそうです。勿論ここでも参拝。

帰りの国道22号木曽大橋

IMG_0661

帰路の途中、東の方向へカメラを向けてパシャリ。同方角には一宮138タワーが見えます。

昼間でもヘットライト大活躍!

今回ライドの殆どが市街地走行。大きい幹線道路も通行しています。...という事は自動車等の交通量も多い状況、そんな時意外と昼間には自動車のドライバーから自転車通行を見落とされがち。私も過去に何度もヒヤリとした経験があります。...ですから周囲のドライバーに自転車の存在をより認識しやすくしてもらうためにヘットライトのデイライト点灯は毎度必須としています。

IMG_0630

↑  私が使用しているヘットライトがこちら。

LEZYNE・MICRO DRIVE600X。

[ysid 4712806002305]

↓ こちらが現行型

[ysid 4710582551567]

昨年モデルチェンジして私のライトは旧型となってしまいましたが、今でも現役バリバリです。まず、①に見た目がバリカッコいいですよね!特に冷却用のフィンがお気に入りです。②はとにかく軽い!以前使用していたライトの半分以下の重量です。(100g以上軽くなりました)③バルブ2点灯式だから明るい。最大で600ルーメンまで点灯可です。④バッテリーも長持ち。通勤だけだったら3日は持ちます。

IMG_0631

↑ デイフラッシュ点灯時です。

以上、私物紹介でした...チャンチャン(笑)...じゃなく、私が言いたいのは皆さんも昼間でもデイライトをつけましょうね...ということです。ワイズロードの店頭では各メーカーのライトが陳列しておりますので、遊びがてら見に来てくださいね!

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る