.

【新橋キャノンデールブランドストア】  通勤通学からロングライドまで活躍するアルミフレームのTOPSTONE 2

517
新橋店】間野 友輔 24年03月22日

 

ワイズロード新橋キャノンデールブランドストアの間野です。

本日はアルミフレーム&カーボンフォークの万能グラベルロード、TOPSTONE 2をご紹介します。

正直ここ最近反省しているんです。グラベルロードバイクってジャンル名、一人歩きしてるな~って。あたかもグラベルを走らなくちゃいけないみたいに聞こえますけど、イベント行ってもグラベルと舗装の割合なんて50:50がいいところです。ほとんど舗装ですよ。グラベルロードバイクって、正確には『グラベルも走れるロードバイク』なんです。

つまり、いろんなことできてお得なロードバイクなんですよ。

 

2023 TOPSTONE 2 Olive Green

220405topstone2OGN_01

カラー:OGN(オリーブグリーン)
店頭在庫サイズ:XS(推奨身長155cm前後)
メーカー希望小売価格¥242,000(税込)

[ysid 0884603913246]

※他のサイズがお取り寄せ可能な場合がございます。

第2世代のTOPSTONEアルミモデル。アイレットつきのフロントフォークに一新され、バイクパッキングでのツーリングは得意。軽装のグラベルライドでも先代より運動性が向上しています。

アースカラーのグリーンは落ち着いた印象。華やかではないけれど、自然に溶け込む、長く飽きないお色だと思います。

221208topstone_al4_ogn_02

 

 

2023 TOPSTONE 2 Midnight

220405topstone2MDN_01

カラー:ミッドナイト(MDN)
店頭在庫サイズ:S(推奨身長165cm前後)
メーカー希望小売価格¥242,000(税込)

※他のサイズがお取り寄せ可能な場合がございます。

[ysid 0884603913208]

 

ネイビー系統のブルーに抑え目なラメが入ったモデル。オリーブグリーンは好みが分かれるところでしょうけれど、このお色は皆様どなたもお気に召すのでは?

221208topstone_al4_mdn_02

 

主な仕様

221208topstone_al4_13

シマノGRX400をメインコンポに採用。GRXの400シリーズはロードだと『TIAGRA』に相当します。リア10速で11-34T、フロントは46×30T。グラベルロードとしては標準的なギア比になっています。純粋なロードバイクに比べると、下りでガチ漕ぎするための重いギアがなく、登りで役立つ軽いギアがあるよ、という感じです。

 

221208topstone_al4_17

ブレーキも安心のシマノGRX400油圧ディスクブレーキ採用。雨の日でもブレーキ制動力に極端な変化が生じません。太目のタイヤを使っていることもあって、急ブレーキでスリップするリスクも少なくなります。まあ、急ブレーキはかけないように乗って欲しいところですが。

 

221208topstone_al4_16

タイヤはWTB RIDDLER 700×37C。ブロックが密で舗装でも転がり抵抗が少ないタイヤです。初期状態はチューブが入っています。クリアランスには余裕があり、700Cなら45mm幅まで収まります。

ちなみにロードバイクのようなスリックタイヤに替えることも可能ですが、ホイールのリム幅(タイヤが付く部分の太さ)が23mmあり、規格的には32mm以上の幅のタイヤでお使いいただくようお願いします。ホイールを交換してしまえばこの限りではありません。

太いタイヤは重いですが、パンクもしにくくなるので、通勤通学など時間に追われるような場合の安心感がありますよ。

 

221208topstone_al4_15

旧型のTOPSTONEアルミとはフレームの形状も大きく変わりましたが、何気に嬉しいのが、このカーボンフォークに装備されたアイレット。ボトルケージ規格のネジにグラベル用ラックを取り付けることで、荷物の積載性を高めています。

 

キャノンデールのご注文は新橋で!

240311cannbrandstore_02

新橋店はキャノンデールのコンセプトストアです!
珍しいモデルなども含め、バリエーション豊富な在庫をご用意しております!

オンロードとオフロードの境界付近が大好物な、キャノンデール専任スタッフ間野が皆様のお越しをお待ちしております(*^^)v  

cannondalelogobanner

22nd March 2024

ワイズロード新橋キャノンデールブランドストア まのゆうすけ 

 

 

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る