.

リムブレーキアップグレード!気に入った自転車に乗ろう

2885
宇都宮じてんしゃの杜】 24年05月19日

リムブレーキホイールアップグレード

今日ではロードレーサーもDISCブレーキモデルが主流となり、リムブレーキモデルは旧タイプの感がありますが

リムブレーキモデルを愛着を持って大切に乗っておられる方も多いと思います。

今回ご紹介のお客様も

思い入れのある自転車をまだまだ長く乗りたい

と言う事で、ホイールのグレードアップをご希望。

IMG_1938

当然リムブレーキモデルのホイールはかなり少ない現状。

少ないと言いつつカンパニョロ、フルクラムではアルミ、カーボンモデル込みで8モデル、MAVICは5モデルづつ展開しています。

現状はDURA-ACEのアルミホイールを履いていらっしゃるのでそのままでも十分軽い足回りですが、もっと軽く走りたいと言う事で

GOKISOだったり鬼ベアリングなど色々検討して、平地メインの走り方なのでFULCRUM SPEED55に決定。

FULCRUM SPEED55

リム高 55mm、リム内幅巾 17mmクリンチャーのみ 重量1470g。

見た目の迫力、チューブレス使わない、フレームのクリアランスが少ないなどを考慮しました。

[ysid 8057017982111]

MAVIC COSMIC SLR40

リム高 40mm、リム内巾19mm、TLR対応、重量1390g。

最新ETRTOの標準の19mm内幅で安定感もあり、リムテープを使わずにTLRにできるのでトラブルが少ない。

更に重量も軽く仕上がってます。前後セット¥297,000

[ysid 0193128574482]

CAMPAGNOLO  BORA WTO 45

リム高 45mm、内巾19mm TLR対応 重量1496g

リムテープ使わずにTLR、クリンチャーに対応した2WAYフィット。セラミックボール仕様のUSBハブ。

[ysid 8053340452932]

 55mmハイトは迫力あります

自転車は自由な感じが良い所、好きな自転車に乗りましょう。

 IMG_1940

 

 

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る