.

【スタッフブログ】E-Tap化のすすめ。Rival E-Tap AXSを導入しました。

191
神戸店】 24年07月10日

んにちは。
神戸店スタッフのあくざわです。

神戸市に引っ越してからはや半年経ちました。時間の経過が早すぎてついていけていません。
感覚的にはまだ3ヶ月くらいなんすけどね…
先に関西に引っ越していた友人やスタッフと色んな所に連れてってもらってとても楽しい時期なのですが、唯一不満なことがあります。
それは11s機械式の環境しか持っていないことなんです。
正直都内にいるときは11sでも何の不満もなかったのですが、神戸市は山が多いんです。
より軽いギアが欲しくなるんですよね。
ロングケージ化も考えてはいましたが、正直それなら12s化してみてもいいんじゃね?と考えていたんですよね。

今回選んだのはSRAM RIVAL E-Tap AXSです。

P1030272

なんで今それなんだよ!新型レッドじゃねえのかよって突っ込みたい方いるかもしれませんがお金がないので仕方ないです。

後発製品になればなるほど持ちやすいですしね。*個人的に
Forceも考えましたが今回はより安く仕上げるためにライバルにしました。AXSすべての製品に互換性あるみたいなんでのちのちアップグレードできますしね。
そしたら余ったパーツを別の優先順位が低い車体に移せますしバッテリーが共通なので最悪どれかは充電されているはずなので複数車体がある人にもおすすめしています。

IMG_20240610_114809

バーテープはスパカズを選びました。

IMG_20240610_113656

何とは言わないのですが”蓮”の柄です。
某オタクは早急にスパカズで推しカラーのバーテープを巻きましょう。
個人的に触り心地と発色がとても好きなので蓮云々の前に使っているのですがね。おすすめです。

E-Tapにしたメリット・デメリット

メリット

・シフトのミスがなくなった。
・楽しくて無駄にガチャガチャしてしまう。
・充電箇所が増えたのでちょっとした優越感に浸れる。
・ワイヤーの本数が減って見た目がすっきりする
・ワイヤーの本数が減ったことにより4本ではできなかった理想的なワイヤールーティングができた。
・取り付ける車体を選ばないこと。*Di2化ができない車体でも対応可能な場合が多い。

デメリット

・無駄にガチャガチャしてしまう。
・ロングライド前には必ず充電しておかないとバッテリー切れのリスクがある。
・導入費用がちょっと高い。
・ワイヤーが2本減ったので違和感マシマシになるところ。
・正直フリーボディやスプロケットなどハードルが高い。

飛行機輪行する方にも強くおすすめ

IMG_20240610_113700

バッテリーが1秒で外せるので飛行機輪行する方にも強くおすすめしています。
やっぱりバッテリー問題は捨てきれないですもんね。

Force E-Tap AXSが特価です!

ほんとに感覚的に触れるE-tap。
ご興味があればぜひ一度お試しください。
当店の店頭在庫で特価のForce axsがあります。
クランクやスプロケット、チェーンは別売りになってしまいますがなかなかにお安い値段で購入いただけます。

 IMG_20240710_135245

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る