思い切って挑戦してほしい、レーシーなスタイル。

623
大阪ウェア館】家財 美香子 16年11月30日

 

こんにちはー♪

本日ご紹介するのはコチラ。

 

CASTELLI 

Mortirolo2 ウィンドストッパージャケット ¥28,000+税

 

 img_6979

 

鮮やかなエメラルドグリーンのジャケットは

ウィンドストッパーを使用しているため柔らかく動きやすい。

img_6972

 

img_6977

 

内側もしっかり起毛しつつ、背面部分は熱が逃げやすいように起毛も薄めになっています。

 

袖口は、グローブがしっかりとはめやすいようにピタッとした設計。

上からグローブをはめても手首にごろつきを感じさせません。

さすがは、サイクルアパレルブランドの中でもトップグレードの製品を送り出すカステリならでは

 

 img_6975

CROMO GLV ¥8,200+税

グローブもカステリで合わせてみました。

こちらも、ウィンドストッパーを使用しているのでしっかり防風性能がついていますが

柔らかく指先も動かしやすい。

「操作性が損なわれない」というのはグローブ選びで大事なポイント。

 

カステリに合わせるなら……タイツも高機能のものを!

ということで

 

GORE

ELEMENT ウィンドストッパー タイツ

¥18,000+税

 

img_6973 

 

こちらも、カステリのジャケットと同じく、ウィンドストッパーの素材を使用したタイツ。

防風素材が硬くないので動かしやすく、ペダリングを妨げません。

 

 

img_6971

 

思い切って挑戦してほしいレーシーなスタイル!

 

こちらに合わせたヘルメットはこちら!

 

20161130_160334

 

GIRO AEON AF ¥25800+税

 

 

giro

 

軽量でありながら、風抜けのいいヘルメット。

シルエットも、シュッとしたデザインでクールに決まりますネ。

というGIRO独自の、衝撃吸収材の内部には

ロールケージという骨組みを組み込んでおり更に強度を増したヘルメットなので

安全性面から見てもオススメのヘルメットです。

 

20161130_160350

 

SWANS SOU-FEEL ¥13000+税

 

ブラウンのレンズに、べっ甲のフレーム。

女性の「好き♪」

が詰まったデザインのアイウェアです。アイウェア自体の形はサイドフレーム。

厳つくなりにくく、またワイドレンズなので視界は広いですね。

 

 

 

 

そして、最後に

 

タイツで走るのはすごく快適でいいけど…

 

帰りは輪行したい…

 

もしくは、

 

お昼休憩にやっぱりタイツ一枚は少し人目が気になる。

 

わかります。そんな時に、オススメしたいのはサイクルスカート。

 

 

従来のサイクルスカートといえば

フレアスカートのようなふわりと広がりのある形が多く

私のようなパンツ派からすると、抵抗があったのですが、

 

20161130_160121

 

こちら、KAPELMUUR スリットスカートは

 

サイドにスリットが入ってるため

ふわりと広がりにくく

シルエットがタイトに収まるスカート。

といことは、

 

ガーリーな印象になりにくい!

 

 

img_6980

 

かわいい印象が苦手な女性にも、安心して着用していただけると思います。

 

img_6981

 

私とかは、お昼休憩でレストランに入る時は、

バックポケットから取り出して着用してレストランに入るようにしています♪

もちろん輪行時には必ずバックに入れていくようにしています^^

 

サイクルスカートだからこそ!

コンパクトにもなりやすいですし

バックポケットにインしやすいですね。

 

 

次回も

女性のサイクルウェアのコーディネートをご紹介していきます★★

 

 

 

 

byかざいみかこ

 

 

2016-1024x417

 

 

11%e6%9c%88%e5%ba%97%e4%bc%91%e6%97%a5

 

 

2016-12

 

 

定休日案内ブログ用画像

 

 

大阪ウェア館ご案内_MAP

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る